甲斐犬ブリーダー和明日(ワース)犬舎のブログ

甲斐犬をもっとメジャーに!& がんばろう東北!がんばっぺ福島!http://www2.hp-ez.com/hp/ojiojiex

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

人生初のたけのこ掘り!
429日、我が家で生まれた武蔵くんのお父さんから「今年はタケノコが沢山出ているので、掘りに来ない?」とお誘いいただいたので、人生初のたけのこ掘りに行ってきました。
イメージ 8   イメージ 7


武蔵くんのお父さんは、簡単にツルハシ一発で収穫するので簡単に見えました。
いざ、自分で挑戦してみると、全く上手く出来ません。
「タケノコの先端がどっちを向いているからこっちから根のイボイボのところに刃を入れる。」等々、教えていただきながら、悪戦苦闘!
イメージ 1   イメージ 2

イメージ 3   イメージ 4

ここのタケノコは、高級料亭でも使われるというエグ味が無い特別なタケノコです。
そして、少し大きくなってしまったものでも緑色になっていなければ十分食べられます。
武蔵くんのお父さんから「今年は沢山出ているのでみんな採って行っていいよ。」と言われたのをいいことに、沢山いただきました。
武蔵くんのお家で湯がいていただき、帰宅して薄く味付けしていただきました。エグ味が無く、本当に美味しいタケノコです。
イメージ 5   イメージ 6

普通、タケノコは、米ヌカや米のとぎ汁でアクを取りますが、ここのタケノコは真水で湯がくだけで、全然平気です。かえって、米ヌカなどは使わない方がいいそうです。
武蔵くんとも久しぶりに会えました。そして心も体もリフレッシュすることができました。

ともろう & あすみ   拝はい


【告知】
奥武蔵甲斐犬倶楽部主催の「ハイキングwithワンコ」を開催いたします。
お弁当を持って、みんなでワンコと一緒にハイキングしましょう!

日   時 : 62日(土)1030分頃〜
場   所 埼玉県飯能市  天覧山〜多峯主山
集   合 飯能中央公園・飯能市市民会館駐車場
会   長 : 中藤の森の虎勇くん
事務局 : 和明日犬舎のさくらちゃん
お願い : 人数確認のため、ご参加いただける方は、虎勇くん又はさくらちゃんにメール、ラインで連絡してください。お願いいたします。

開く コメント(0)

蝦夷甲斐犬舎さんから53日に参加できないので」と、差し入れていただきました。
まずは、海の幸
沢山のホッキ貝をいただきました。
動画を見ながら、悪戦苦闘?して、まずは2個さばいてみました。
イメージ 1

結構うまくできたように思います。感動!
食べてみて、またまた感動!!
新鮮!味が濃い

全て処理が完了したら、日付けが変わっていました。サッと湯通しして冷凍いたしました。
悪戦苦闘した旨をご連絡したところ、次回のためにとご自分と奥様の捌く様子と解説の動画を送っていただきました。
次回は、もう大丈夫!!

こんな風に漁をされているそうです。 
イメージ 2   イメージ 3


そして、山の幸
北海道で今が旬の食材キトビロ(行者にんにく)も送ってくださいました。
別名  「アイヌネギ」とも呼ばれ、ネギ呼んでおられました。もちろん自然のものです。
イメージ 7

早速、調理してみました。

昨夜のおかずです。
イメージ 5   イメージ 6

ホッキ貝のヒモ?のバター炒め
キトビロの卵焼き(チョット失敗)
でも、味は最高です。
ご馳走さま〜

きっと、この時期に遊びに行かせていただきます。
よろしくお願いいたします。

でも、昨日道路脇で熊が🐻歩いて居たとのこと。
イメージ 4

ちょっとビクビクですね。

ともろう  はいはい

開く コメント(0)

皆さん、ゴールデンウィークの予定はお決まりですか?
「9連休」の方や「稼ぎ時」の方など色々ですね。
我が家は、4/30〜5/2はお仕事です。
さて、以前から色々とお世話になっている方々や和明日犬舎で産まれた仔犬を育てていただいている方々に少し恩返しをさせていただくとともに、このご縁の「輪」を広げ「和」を「明日」に繋げたいと考え、
5月3日(木)10時頃から、
「和明日犬舎祭り」を開催いたします。
ご都合のよろしい方は、是非ご参加ください。
なお、準備の都合がございますので、ご参加いただける方は、メール又はラインにてご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
イメージ 1   イメージ 2
イメージ 3

ともろう & あすみ   拝はい

※当初、近くの天覧山、多峯主山のハイキングwithワンコも考えましたが、当日、杉山清貴さんのコンサートがあるため、駐車場の確保が難しいので、次回のお楽しみにいたします。
イメージ 4   イメージ 5
秋の様子ですが、是非、皆んなでハイキングwithワンコやりたいナ〜!

開く コメント(0)

私、やわらぎともろう  甲斐犬愛護会のほかに「NPO日本みつばち保存会」にも所属しております。
群馬県の上野村で日本蜜蜂のことを教えていただき、地元で偶然日本蜜蜂を手に入れてから、足掛け20年超飼育しております。
3年前に一度全滅させてしまいましたが、昨年、自然に我が家に帰って来てくれましたので、また再開いたしました。
今回、4月7日の午前中にこの群から分蜂した新群をゲットすることができました。

分蜂とは、

ミツバチは、群れが大きくなり新しい女王蜂が生まれると、古い女王蜂がおよそ半分の働き蜂と共に、一斉に巣を飛び出します。
その勢いは、まるで巣箱から水が流れ出るかのようです。

およそ1020メートル四方を一万匹以上のミツバチが不規則に飛び交いながら、ブンブン、ブンブン音をたて、ゆっくりと一か所に固まります。
今回は、近くの桜の木の太い枝(高さは5mくらい)に固まりました。
イメージ 1   イメージ 2


ハチというと刺されて危険と思いがちですが、通常、何もしなければ刺したりしません。特に日本蜜蜂は西洋蜜蜂と比べ、おとなしいハチです。
巣分かれ時のミツバチは全く刺す気はありません。
でも、慣れていない方は、むやみに手を出したりしないでくださいね。

蜜蜂の固まりを自然のままにしておくと一日か二日の間に、樹木の洞などの新しい巣作りの場所に向かって、また一斉に飛び立っていきます。
飛立つ前にハチ達に居心地の良い住処に入ってもらうように、少しお手伝いをしてあげました。


でも日本蜜蜂は、住処が気に入らないと飛び立ってしまいます。
引っ越し先の巣箱は、西洋蜜蜂用のものを流用してみました。
自分が蜜蜂になったつもりで、居心地の良い場所を考えて、設置してみました。
設置して4日経ちましたが、気に入ってくれた様子で働き蜂が出入りしております。
秋になったら蜂蜜を分けてもらえるかな?
イメージ 3

ともろう   はいはい

もし、ミツバチの固まりを見つけたら、殺虫剤をかけたりしないで、できたら、そっとしてあげてください。
すぐにいなくなります。
もし、私が行ける時間と場所でしたらお引越しさせていただきます。

開く コメント(0)

年末に生まれた8頭の兄妹の一頭、ヘイフーくん。
同じ名前のワンくんをブログで拝見していたので名前の由来をおうかがいしたところ、「黒虎」と書いて「ヘイフー」と読むそうです。
実はこの甲斐主さん、出身が中国の方で、八王子で飲食店を経営されております。
納得しました。
産まれる前から「黒い男の子」と依頼されておりました。
「色と性別は神様が決めるので、・・・」とお答えして、産まれた男の子2頭の中で、黒い方の子をお譲りさせていただきました。
イメージ 5   イメージ 6
さくら母さん       アサヒ父さん
今回の交配、さくら母さん、アサヒ父さんも赤虎毛。
男の子も2/8と難しい条件でしたが、生後約一ヶ月の時に見ていただいたところ気に入っていただき、迎えていただくことになりました。
イメージ 1

甲斐主さんが、迎え入れる諸準備を整え、お引き渡しという矢先に、急用で中国に 約一ヶ月帰国されてしまいました。そして44日に漸くお引き渡しができました。
甲斐主さんが日本にお帰りになられて直ぐに連絡をいただきました。
私は仕事が終わって帰宅して、すぐにお届けにうかがいました。
甲斐主さんもとっても喜んでいただくことができました。
イメージ 2

イメージ 3

日に日に黒さが減って行き、私的には好みの色になってきました。
ヘイフー(黒虎)くんではなくなってしまうかもしれません。
イメージ 4

お散歩の様子を送っていただきました。
見事な立ち込み!

ともろう   はいはい

開く コメント(0)

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事