おぢや元気プロジェクト

ホームページもご覧ください♪http://www.ojiya-genki.jp/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

具体的な方策が直ちに必要です。

物資が必要です。
連携を取って、効率よくなるべく多くの人を救うことを決めなくてはなりません。
追って協力をお願いいたします。
皆さんが、具体的にできることを、考え結論をください。
時間が刻々と過ぎていきます。
助かる命をなんとか助けましょう。
ご協力をお願いいたします。

磐越道(高速道路)は一般車が規制があり津川で49号線に降りることになっていました。
国や都道府県市町村などの許可がある車両のみ通行が許可されます。

燃料補給はこちらで帰りの燃料をしっかり用意して行かないと現地での調達は無理です。
現地では被災が大きかった地域から、かなり離れた所のガソリンスタンドで2時間待ちで10リッター
だけです。

こちらから軽油やガソリンを専用タンクに詰めてもっていき避難所に置いてきました
300人ぐらいの避難所でしたが、職員は2名、家を失くして帰れない人たちが多かった。
さまざまな物資が不足しており、持って行った物資を喜んでいただきました。
「水・使い捨てカイロ・箱ティッシュ・トイレットペーパー・土嚢袋・カセットコンロ・カセットボンベ
チョコレート・菓子・タオル・マスク・ゴム手袋・軍手・割り箸・どんぶり・紙コップ・粉末スープ・ゴミ袋・防災用トイレ・野菜・うどん・豆腐・糸こんにゃく・発電機・持っていき置いてきました。
もっと色々不便ですが、「何が必要なのか避難所の人たちは自分で考えられない」「こうして持ってきていただいたものが全て、あったら助かるものばかりで本当にありがたい」そう言っておりました。
全国の皆さん力を貸してください、民間の支援が必要です。

行政とも情報を共有しながら、混乱を避けスムーズに効率よく出来る支援をしましょう。
今日も動きます。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

たかさんメッセージをありがとうございます。
復旧作業ご苦労様です、くれぐれもお体を大切にしてください。
こちらはまた明日向かいます。お互いに出来ることをしましょう。
支援をさせていただけることに感謝です。生かさせていただいていることに感謝です。「人間はまだまだ捨てたもんじゃありません」
前向きで生きていきましょう。

2011/3/14(月) 午後 11:13 [ OGP ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事