おぢや元気プロジェクト

ホームページもご覧ください♪http://www.ojiya-genki.jp/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

新潟県長岡市にある「東日本大震災バックアップセンター」には毎日市民ボランティアの方々が物資の仕分けや、荷物の積み込みなど
さまざまな役割を担って活躍しておられます。
荷物の積み込みなどは本当に重労働です、仕分け作業も寒いセンターで中腰なため腰が痛い作業です。
全国から物資を送ってくださる皆さんと、こうして中で労苦を惜しまず作業してくださる皆さんと、調整役の皆さん、現地に届ける皆さん、バックアップセンターに支えられての私たちの支援活動です。必ず被災者のもとで役に立っているということが皆様にご報告できることです。
物資には空腹を満たしたり、寒さをしのいだり、さまざまな効果があると思いますが、その他に大きいことは全国から応援していただいているという勇気をいただけるということです。
よし!負けてはいられない!明日から頑張ろう!そんな勇気の種がいま被災地に芽を出しているはずです。

思い出しています・・・。
新潟県の中越大震災の時に私たちが全国の皆様から頂いた勇気と元気。
これがOGPの原点です。
励ましのメッセージに何度となく目頭が熱くなりました。
「人間まだまだ捨てたもんじゃない」そう感じていました。
今も同じ思いです。

いつか、世界中が手をつないで、平和な地球、平和な環境が築けるといいですね。

子供たちが未来に夢を持って生きていけるように、出来ることから一歩づつ。
押しつけにならず、独りよがりにならないように。出来ることをしていきましょう。

南相馬サポートセンターは本日より「そうそうサポートセンター」に改名いたしました。
南相馬以外の地域のかたがたも引っ越してこられましたので、みんなのサポートセンターになりました。
人と地域に垣根を作らずでみんな仲良く頑張りましょう!

地元の団体の方々が頑張っておられます。(ご苦労様です)
勿来にボランティアセンターが出来ました、準備中です。
宇部市より頼りになる方H氏がサポートしております。
今度お訪ねさせていただきます。

ボランティアの受け入れなど少しずつ準備が進められています。
夕方、H氏を訪ねながら、勿来支所長さん他支所幹部皆様のとこるへご挨拶に行ってまいりました。
これからの情報交換や、協力体制を確認して、記念の写真をパチリ!

錦地域のS氏にサポートセンタースタッフとして、必要な方へ物資を届けていただくことになりました。
顔がわかる、安心サポートこれが大切なようです。(感謝申し上げます)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事