おぢや元気プロジェクト

ホームページもご覧ください♪http://www.ojiya-genki.jp/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

平成23年7月3日〜4日南相馬市訪問

厚い日が続く今年の夏、被災地域へ扇風機、蚊取り線香、うちわ、延長コード、殺虫剤、食器、タオル、などお届けしてまいりました。
扇風機はコメリ小千谷店さんからのご協力により購入させてていただくことができました。
コメリ様ありがとうございました。

南相馬市では、仮設住宅の建設が進んでおります。
仮設住宅には、集会所も造られております。
新しいコミュニティーができて、お隣同士がなかよく助け合って暮らして行けますね。
今までよりもプライバシーが守られて、ホッとしますね。
急いで建設されております、もう少し待っていてくださいね。

先々日南相馬市の避難所でお会いしたお母さんが「仮設住宅の近くでラーメン屋さんを開店することになったから、食べに来てね!」と笑顔で教えてくれました。
小高区で「双葉食堂」を営んでおられた方です。
有名な、美味しいラーメン屋さんだそうです。
今度ぜひ食べに行ってみたいと思っています。
9月ごろ開店予定だそうです、皆さんもぜひ行ってみてください。
開店されたらまたご案内しますね。

物資をお届けした後、鹿島区内の仮設住宅に行ってまいりました。
順次入居しており、活気が感じられました。
市民の皆さんの笑顔が印象的です。
今までの日本の災害では、考えられないほどの長い時間避難所生活をしておられ
やっと仮設住宅ができてきました。

この時は、ご近所の一般のお家のお母さんが、仮設住宅にボランティアに来ていました。
市民の助け合いが自然にできてきていることを感じて「爽やかな気持ちになりました」

その後、瓦礫の集積場などを確認して、翌日には初めての避難所にも伺わせていただきました。
こどもさんはいなくて、ご年配の方々が75名おられました。
枕を持っている人がいなくて、シーツも無くて毛布に寝ていました。
暑さも加わって今後の健康管理が心配されますが、扇風機が入って喜んでおられました。

神戸のほうから、冷蔵庫を持ってきてくださった団体の方にお会いして少しお話をしました。
「阪神淡路の震災をきっかけに支援活動をしている」と言っておられました。
これから仙台へ向かうのだそうです。
自分のことのようにうれしくなり、目頭が熱くなりました。
人間は素敵です。

4日の夕方、エコ・ライス新潟さんでペットボトルのお茶を40ケースいただきました。
お水や、お湯だけで作れる、おかゆ・ごはんをいただくことができました。
また次回、福島へお持ちいたします。
エコ・ライス新潟様からは、東日本大震災の当初より多くの支援物資をご提供いただいており
感謝の気持ちでいっぱいです。
当時を思い出しながら、あの時からのありがたさをかみしめる毎日です。
エコ・ライス新潟のみなさま、本当にありがとうございます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事