おぢや元気プロジェクト

ホームページもご覧ください♪http://www.ojiya-genki.jp/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

≪浜松の企業視察≫
地震以来、防災に関する研究をおこなっています。
その中でも、防災用携帯トイレの必要性は高い。
そこで日本で一番の品質を誇る会社へ視察に行ってまいりました。
来年1月17日には新社屋の竣工です。

現在の社屋と工場へもお伺いしました。
お会いする度、電話でお話しする都度いつも新商品を発案し、既にできているという
超スピードで進化し続ける企業です。
私どもの、力強いパートナーです。

≪浜松市街は賑やかに≫
夜の浜松市街へ、FMラジオのDJが素敵でした!
(小千谷のまちの中にもあるといいな〜・・・。)


≪静岡市でシンポジウムに登壇≫
新しい出会いにわくわくの一日となりました。
文部科学省国立教育政策研究所社会教育実践研究センター長 服部英二さまはじめ、青山学院大学教授 鈴木教授、九州女子大学 共通教育機構 大島まな准教授、文部科学省 生涯学習政策局社会教育課 萬谷企画官その他、関係者のみなさま、お世話になりありがとうございました。

≪H23.12.19今朝のよりみち大学キャンパス≫
3日前からの雪が少し落ち着きました。
久々の陽ざしがうれしくて、みなさまにもお届けいたします。



≪冬将軍到来の想い出≫

雪の季節になりましたね。
寒い季節ですが、ストーブやこたつなどの暖房器具のありがたさが身にしみる季節とも言えますね
あたたかさが幸せを感じさせてくれる季節です。
お風呂に入った時に感じる幸せって、冬は特別贅沢に感じます。

こどものころは薪を焚いてお風呂を沸かしていました。
薪が燃える匂いが今も懐かしいです。
前の晩に大風が吹くと小学校の頃、学校から帰ると、
走って神社の境内まで枯れて落ちた杉の葉をいっぱい拾って
縄で縛って家に背負って帰ると、母が喜んでくれました。
これを焚きつけに使うとよく燃えるのです。

自然に恵まれた環境の中で、のびのびと成長させていただいたことに感謝しています。
不便な生活のようですが、実は地に足がついた暮らしだったように思います。
時々、あのころの思いでが懐かしく、亡き母の笑顔と共によみがえってまいります。

天真爛漫と言われた、幼い天使の頃
今も変わっていない自分でありたいなあ・・・・。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事