全体表示

[ リスト ]

すごい久々にブログを書こうかなと思います、競馬の事しかありませんが良かったら見てください。
 
さて、5月1日の青葉賞はペルーサの圧勝でした。
 
ですがタイムを見て早すぎですよね。
で、3歳500万の1600Mを見てみるとこれまた早いですね。
で、今回のタイムに勝手にプラス1秒してみると例年並みのタイムになるのかなと思い
プラス1秒してみると「ペルーサ」のタイムは「2分25秒3」と言うことになります。
 
大体私の場合はタイムが早いと思うとその日その他のレースを比較して
馬場が早いかどうかを確認します、タイムと言う形で確りと出てきます。
競馬は馬の力は勿論ですが「コース・馬場適性」もとても大切だと思います。
引退したウオッカが良い例ですよね。
 
25秒台でもこの時期でこのタイムは当然ダービーで勝ち負けです。
と、言うことで結論を言うとこの馬は”予想の段階では馬券の軸にします”私はですが。
 
すると気になるのが過去の例なんです・・・。
調べてみると「アドマイヤメイン」と言う馬が2分25秒3と言うタイムで勝っています。
補正タイムと同じです。
アドマイヤメインはサムソンが2冠を取ったときの2着馬です。
ダービーで単勝を買って応援した馬ですからよーく覚えています。
勝ち方こそ違えど似たようなものを感じました。
きっと同じようなことを考えている方は多数いると思います。
因みに着差も同じ4馬身でその日行われた八重桜賞もプラス1秒してみると
同じタイムなのですからこれまたビックリです。
 
で、話を戻しますと相手関係ですね。
正直タイムがこれだけ早いと相手関係ないと思います。
正直言って強いです。
ですが本番は今回とは相手が違います。
それに、少しでも皐月賞で良い勝負をした馬に出て欲しかったのですが恐らくNHKに回る馬が多そうです。
(登録馬見ていませんが)
 
近年NHK⇒東京優駿(ダービー)と言うローテーションは認知されつつありますからね。
 
相手関係は正直に言って”楽”だったのではないでしょうか。
オーナーも調教師も同じと言うことでカジノドライヴ(2010年5月1日現在現役)を思い出しました。
カジノドライヴの成績はご存知のとおり。
この馬も相当だと思います(畑違いですがカジノは砂でペルーサは芝ですけど)
今回の相手は”素質馬”であって”実力馬”が相手ではありませんでした。
ですが今回の2,3着馬は箔が付きましたね。
それに前走で皐月賞2着馬に勝っている実力は証明されたのでプラスマイナスゼロです。
見ている方も当然だと思っているでしょうが、この馬の実力が分かるのは”この次”ですよね。
出来る限り上の着順に来てもらいたいもの。
 
少しまとめてみます。
 
・勝ち方の見た目はすごかった
・タイムは一見早いがその他のレースも早いのですごいかは疑問。(ラップ等は加味していません)
・相手関係も強いかどうかは疑問。(上記のとおり素質馬であり実力馬達ではなかった事)
 
まぁいままでの片言はこんな感じです。
 
では、話を変えて5月2日に行われる天皇賞の予想でも最後にひとつ。。。
 
まず本命はメイショウベルーガ
対抗にトウカイトリック次々点にマイネルキッツ。
それにプラスして京都の”平坦”ならジャガーメイルは馬券圏内ですかね。
あとは、後ろから行く構えのエアシェイディ。
最後にフォゲッタブル。
 
まずは本命馬の話から。
前回と同じ斤量、似た相手なら勝ち負けは当然ではないかと考えるのが普通。
ですが少し予想の段階では不安戦っていない馬達がまた粒ぞろい、
だからオッズにも確りとその不安は現れて言います。
なら逆手に取れば言いと思いませんか?
予想競馬は皆と違う馬券を買う。が鉄則です。
同じ馬券=配当が低いと言うことになります。
競馬は回収あり気の遊びです。
極論を言うと、的中率100%で回収率50%じゃ意味ないですよね?
(まぁ買い方を変えれば50%は100%以上の回収率になりますよーは・・・タブーでお願いします)
資金の半分しか戻ってこないんですから。
 
対抗トウカイトリック・次々点のマイネルキッツは調子・距離適性です。
この2頭は抜けて距離適性が高いと思います。
単純に長距離馬だと思うから選んだと言う事です。
 
で、ジャガーメイルとエアシェイディ
戦ってきた相手・実績がここでは上位です。
京都の適性だけで言えばジャガーは良いです、調子も申し分ありません。
 
フォゲッタブルは天皇賞が目標なのかどうなのかが計りかねるローテーションと
長距離でのスペシャリスト武豊からの乗り代わりがかなり痛い気がします。
ただ内田騎手とは馬が合いそうな気もします。
 
買い方は非常に迷いますね。
ですが配当狙いでメイショウベルーガから相手5頭への馬連勝負です。
それプラスフォゲッタブル以外の5頭のワイドボックス。
 
天皇賞(春)予想
14−3・6・12・15・16(馬連5点)
 
6・12・14・15・16(ワイドボックス10点)
 
計15点(1500円)で天皇賞を遊んでみようと考えています。
 
長い文をお読みくださりありがとう御座いました以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事