過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

嗚呼、幻のレストラン

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

お気に入りで、思い出もあった今となっては幻のレストラン。
閉鎖になる年(そんなのまったく知らないで)のお誕生日、
ここでお祝いをしてもらった私には忘れがたいレストランです。
満州鉄道総裁を務められた中村是公氏の邸宅をレストランに改築されたものですが、
古きよき時代の日本家屋そのものといった建物は、実に風格があって、
本当に素敵でした。
本当に外国の方にはとっても人気のあるレストランでした。
たくさんあるお部屋を上手にレストランに、バーに、
お庭などではバーベキューに。。。と、いろいろな趣向を凝らして
工夫して使ってあるのもお気に入りでした。
日本は、どうして、素晴らしい伝統的建造物を守ることをしないのでしょうね。
本当に、とても悲しくなってしまいます。
壊してしまったら、もう元には戻らないのに。
新しいものも、利潤も大事だけれど、もっともっと大事にしなきゃならないものが
たくさんある気がしてなりません。

嗚呼、羽澤ガーデン、カ〜〜〜ムバ〜〜〜〜ック!

photo:羽澤ガーデン(広尾)…写真が暗いのですけれど、本当に暗かったのです。(^_^)
   

開く コメント(3)

ここは滞在型のホテルといえると思います。
ドミトリィ的な感じで、キッチンがついているのが特長です。
家族で使ったり、ちょっとした自分だけの隠れ家として使うのもいいかな、って思います。
ホテル、というよりも、落ち着けるおうちという感じの雰囲気のあるホテルです。

ココの朝食のオムレツはほんっと〜に美味しいです♪
いろいろなホテルの朝食をいただきましたが、ここのオムレツは格別だと思います。
熱々フワフワなのです。
女性や、ファミリーで利用される方が多いように思われました。
ホテル自体が、どことなく優しくてあったかい感じがするからでしょうか。

ここの「K's Bar」はライブがあることで有名なのですが、
残念なことに私は、Barにはお邪魔したことがありません。
いつか行きたいと思って、ただいま調整中です(笑)。

ランチタイムにコンサートも開かれていますので、
宿泊しなくても、ちょっとお散歩がてら、尋ねてみるのも
楽しいかもしれませんね。
神楽坂(ココには素敵なお店がいっぱい)も近いので、
ふら〜っと歩いてみるのも、楽しいと思います。

Hotel:アグネスホテル アンド アパートメンツ東京
http://www.agneshotel.com/

ぐすん、、、撮りためた写真がつい先ごろ壊れたPCに入っていたので、
写真がありません。
ごめんなさい。

開く コメント(1)

デザイナーズホテル

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5

イメージ 5

アーバンかつスタイリッシュで、こざっぱりとまとまっている感じがして
大変お気に入りのホテルです。
ハイクラスのビジネスホテルと言ったらいいのでしょうか。
余分なものを極力排除して、欲しいものが手の届く範囲に
ちゃんとある、というのがいいのです。

【お気に入りポイント】
 ☆バスビュータイプのお部屋から銀座の夜景または東京タワーなどが楽しめる。
 ☆イタリア気鋭デザイナー『ピエロ・リッソーニ』がプロデュースしただけあって、
   ロビーや内装がお洒落。
   銀座の喧騒をよそに落ち着いた静かなロビーはお勧めです♪
   このロビーからは東京タワーを望むことも出来るのです(^_^)
 ☆セキュリティがしっかりしている。
   お部屋の階層へのエレベーターは、ルームカードを使わないと行けません。
   (この手のホテルは、東京には結構あるようです)
 ☆フリーのミネラルウォーターが2本ついている
   これは、嬉しいサービスといえます。
   高級ホテルでもついていないところは多いですし、
   破格値がつけられているところもありますから、ありがたいですよね。
 ☆冷蔵庫には、ミネラルウォーター以外何も入っていない。
   自分の好きな飲み物やフルーツを買ってきて入れて置くことができます♪

ごてごてのホスピタリティは、ありませんが、あっさりさっぱり系が
お好みの方には、お勧めのホテルと言えるかもしれません。
銀座も歩いてすぐですし、近くにはコンビにも、ドン・キホーテもありますから、
不自由のない快適なホテルでのひとときが過ごせます。

Hotel☆三井ガーデンホテル
    http://www.gardenhotels.co.jp/ginza2/index.html

開く コメント(3)

開く トラックバック(1)

しあわせ☆

イメージ 1

美味しいものを食べるとしあわせになりますよね。
最近、なんだか色気より食べるほうに走っている気がするなぁ(^^;)
この路線で突っ走っていくと怖いような気が・・・。
余り気にしないで置くことにいたしましょう。

実は私、お子ちゃまメニューが大好きなのです。
 ☆カレーライス
 ☆オムライス
 ☆スバゲッティ
私の中ではこれらは、三種の神器ですね。
(人によっては、ハンバーグを入れる方もあるかもしれませんが)
いずれも甲乙つけがたし、なのです。
ごてごてフレンチもいいけれど、シンプルイズベストですね〜♪
(ん?私がマダ成長していないだけなのかしら?)

でね、この間、本屋さんに行ったら、ある雑誌の覆面調査なる見出しが目に付いて
パラパラめくると大好きなオムライスのお店などなどが網羅されているでは
ありませんか。

…というわけで、早速、その中の実力店No.1に輝いたお店へ
行ってきました。
お店は方向音痴の私でもすぐにわかる新橋駅のすぐ目の前。
カジュアルな雰囲気とは、かけ離れた本格的な味わいに大満足!
(オムライスに本格的ってあるのかな???(^^;))
トロトロふわふわの卵の中から、オリジナルソースが絡まったライスが
出てきて〜〜〜〜あ〜〜〜しあわせ〜〜〜〜〜♪
お代は1365円也〜〜〜♪
非常に満足いたしました。
ごちそうさまでした(^^♪

カフェレストラン:「OGAWAKEN Cafe'」

開く コメント(4)

開く トラックバック(1)

レインボーブリッジ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

やはり、ココのホテルは、ベイビュー、リバービューありますが、
ベイビューのお部屋をお薦めします。
つい先ごろ訪れたときのお部屋は、クラブフロアの角部屋でしたが、
開放的な気分に浸れるのは、断然海側!ですね☆
(大好きな東京タワーも見えるし、お部屋も広くて、それはそれで良かったのですけれど)。

夜のレインボーブリッジの風情も素敵なのですが、
清々しい朝の日差しの中で見る港の風景には格別なものがあります。

クラブフロアには、専用レセプションデスクがあって、ロビーに行かなくても、
こちらでチェックイン&アウトがスムーズに出来ます。
(こちらのホテルは非常にソフト面が行き届いていて、スタッフの応対はピカ一です☆)
クラブラウンジで、自由にフリーで飲食できるのも嬉しいサービスといえます。
お勧めはカクテルタイムかなぁ。
レインボーブリッジを眺めながら、好きなカクテルと軽い食事。
BGMにはムーディな音楽♪
私が訪れたときは外国の方が多くいらしてました。
日本にいながら、ちょっとした外国気分を味わえて、楽しかったです。
窓際の席は争奪戦ですね。
朝食こそ、窓際を!(事前にバトラーから、窓際は人気があるので、
出来るだけ早めにいらしてください、といわれていました)と、
思ったのですが、皆さん、思うところは一緒のようで。。。
レインボーブリッジかぶりつきブレックファスト、とはなりませんでした(泣)。

ひとつ、難点(といえるものでもないのかもしれませんが)は、
クラブラウンジを利用するのに、クラブフロアの
レセプションデスクの前を通らなければならないということ。
スタッフの方に丁重に挨拶していただけるのはありがたいのですが、
なんとなく気恥ずかしい気がして、どうも苦手です。(^_^;)

Hotel:インターコンチネンタル東京ベイ(クラブフロアではなくベイビューの写真です)

開く コメント(8)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事