眺望の良いホテル

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

ここの客室は33-38階となっておりますので、
どのお部屋に泊られても、高層からの眺望には、
満足の得られるホテルだと思います。
特に夜景は、素晴らしい眺めを期待できます。
ここの高層階のレストランもお薦めです。

《お気に入りpoint》
 ☆高層からの眺望…これはもう、一も二もなく高層階からの眺望といえます。
   東京ベイエリアから都心の素晴らしい眺めを堪能できるのは、嬉しいといえます。
 ☆高層階にあるレストラン…眺めよし、味よし、のレストランがあるのは、
   ユーザーにとっては嬉しいですね。
   「日本料理“明石”」では、築地から届く旬の食材を使った美味しいお料理が
   いただけます。
   目はもちろんのこと、心もおなかも十分満たされる思いがします。
   「鉄板焼き“ロイン”」では、目の前で繰り広げられる豪快なお料理と
   素敵な夜景を心行くまで楽しむことができます。



Hotel☆東京新阪急ホテル築地
    http://www.hankyu-hotel.com/hotels/07tshhtsukiji/index2.html



***********************

---お☆JOのひとり言---

ここは本当に夜景を堪能できるホテルだと思います。
何度か利用していますが、やはり最上階からの眺めは最高でした。
勝鬨橋、レインボーブリッジ、東京タワー、都心の灯かり、と
それはずっと眺めていても飽きないような。。

その他、お気に入りは、やはり、レストランでしょうか。
築地…という場所柄もあると思うのですが、
食材は新鮮な旬のものを仕入れてあるせいか、
素材の良さでお料理が引き立つ感じです。
ディナーだけでなく、ランチとして、一階にある「ビストロ モンスレー」などは
平日限定の980円バイキングなどあって、嬉しいかもしれません。

ただ…一点、難、といえるかどうかわかりませんが。。
夜は、ホテル周辺本当に静かで、目立ったものが何もないので、
少し寂しい感があるのは否めないかもしれません。
それと、アクセスが思ったよりは、あまり良いように思えない、
というのはあるかと思います。(車なしの場合)
早朝のチェックアウトで、電車を利用しようとしたのですが、
そこに行き着くまで結構大変だったのは、忘れられません(笑)。
こちらのホテルは、次の日、ゆっくりできるときのご利用をお薦めします(笑)。

写真ですが、写りがかなり悪くてごめんなさい。
本当は、もっと綺麗なはずなのですが…。
夜景を撮るのは難しいですね(^^;
何ゆえお部屋の写真がないか、と言うと、ホテルブログなど、
撮った時は、頭になかったからだと思います( ̄m ̄*)
お部屋もアメニティも、充実していて、文句はありませんので、ご安心を♪

イメージ 1

ここは、ホテル内の内装はもとより、その周辺がお洒落だと思います♪
街自体、“お洒落な街”恵比寿ということもあって、
ホテルの周りには、カフェや、レストラン、お買い物どころが
たくさんあって、ホテルだけでなく、周囲のそこかしこで
ちょっとしたHappyを見つけられるホテルといえるかもしれません。

ホテルの内装は、調度品も上品で洗練されていて、
伝統と格式の風格のあるヨーロピアンクラシックスタイルを維持した
数少ないホテルといえます。
重厚感あふれる落ち着いた雰囲気に、おのずと
エレガントな気分にさせられてしまいます。
紳士淑女をちょっとばかし気取って、特別な日に最高のひと時を
演出して楽しみたい、そんなあなたには、特にお薦めします☆
もちろん、気軽にリラックスしたいときも、ヘルスケアを伴う
ホテルプランも用意されておりますので、十分堪能できると思います。
眺望の楽しめるお部屋でくつろぎのひと時…
それこそ至福の時間、ではないでしょうか♪


 《お気に入りpoint》
 ☆眺望
   非常に眺めを楽しめるホテルといえます。
   汐留高層ビル群を臨めるお部屋があるかと思えば、
   東京タワーも見渡せて。。。
   はたまた、冬場などですと、ガーデンプレイス内の
   クリスマスイルミネーションを心行くまで堪能できます♪
 ☆ベッド
   ヘブンリーベッド…コレは安眠へ優しくいざなってくれ
   次の日の目覚めがとても快適です♪
 ☆内装
   非常に落ち着いた上品なしつらいに、ゆったりとした気分を味わえます。
 ☆アメニティ
   とても充実しています。
   いつぞや、TVを見ていたときに梨花さんが「ウェスティンの
   アメニティポーチが欲しくて彼氏と泊った!」という言葉を
   聞いたことがあるくらい、ちょっとした旅行などに、
   とても便利なポーチがついています。
   もちろん中にはアメニティ品がびっしりです♪
 ☆バスルーム
   最近は、ほとんどこのスタイルかな、と思いますが、
   シャワーブースとバスタブが分かれているのは、
   嬉しいですね(^^♪
 ☆クリスマスシーズン
   この時期はとてもロマンティックです♪
   バカラのシャンデリアも飾られたりして、
   ガーデンプレイス内も、綺麗なイルミネーションで
   ため息が出るばかり。。。
 ☆充実の周辺
   ホテルを一歩出ても、お洒落なカフェで、
   気軽にランチを楽しんだり、ショッピングしたり、
   お散歩できたりするのは、楽しいかもしれません♪
   

 Hotel☆ウェスティン東京
     http://www.westin-tokyo.co.jp/index.html


***************************

---お☆JOのひとり言---

ここに来ると、私はつい、大阪のリッツ・カールトンを
思い浮かべてしまいます。
クラシカルな重厚感が非常に似ているのです。
人それぞれ好みがあるので、一概には言えませんが、
私は、リッツをとても愛しているので、
リッツと比べるとリッツのほうに、ほんの少しばかり軍配が
上がってしまうのですが(^^;

概して、○○は高いところが好き!という名文句がピッタリ当てはまる私は、
ホテルというと、決まって、出来るだけ高層の階に宿泊することにしています。
特に、ここ、ウェスティンは、16階からがエグゼグティブフロアになっており、
できるなら、こちらの高層ルームをお薦めいたします。
見晴らしが断然違いますから♪

それと、このホテル周辺を散策するのが好きです♪
ガーデンプレイス内のベンチで、気軽にサンドイッチでも買って
食べる、なんていうのも結構乙なものなのですよ♪
(お友達と、そんなランチをした経験者は語る(*^。^*))
映画館や、写真美術館もありますし、有意義な時間を
ゆったり過ごせると思います♪

ホテルの内装及び周辺写真がクラッシュしたPCにあったためUPできませんでした。
その代わり、梨花さんが、欲しがったアメニティポーチをUPしました♪
横浜のキャラクターDog、ブルーダルメシアンのはがきを
横に置いてみましたから、その大きさがおわかりになると思います。
こういう大きさの使い勝手の良いポーチを置いてあるホテルって、
ホテル数多しといえど、少ないので、非常に重宝しています。
(ポーチもいくつかあったのですが、お友達にあげてしまったので、
使い古しのポーチの写真で薄汚れていますが、お許しくださいませ☆)

ベイブリッジの朝日

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

外観はもとより、内装もお洒落で、ロビーへのアプローチが
とても楽しいホテルです。
私が訪れたときは、ちょうどクリスマスシーズン前でしたので、
クリスマスの装飾が非常に素晴らしく心躍りました。

《お気に入りpoint》
 ☆お部屋からの眺望
   ベッドからベイブリッジが眺められる
 ☆開放的なエントランス
   フロントまでのアプローチでゆったりとした気分に浸れる
 ☆気の利いたショップ
   ちょっとしたショップとドラッグストアがあるのは嬉しいですネ。
 ☆フロント階にくつろぎのスペース
   フロント前ではなく、少しはなれたところに、
   ゆったりとした、くつろげるスペースがあるのは嬉しいです。


Hotel☆横浜グランドインターコンチネンタルホテル
    http://www.interconti.co.jp/yokohama/index.php

*****************************

---お☆JOのひとり言---

やはりここのホテルはベイビューをお薦めしたいと思います。
ベッドに横たわりながら、ベイブリッジ辺りから昇る朝日を
見ることが出来るなんて、ちょっと嬉しい限りです(^^♪
ホテル周辺には、ショッピングモールもありますし、
横浜のこじゃれたお店を散策して歩くのもアクセスの良い
このホテルならではと思います。

イメージ 1

イメージ 2

ココは、都会のしかも、街中に位置するホテルで
ロケーション的には、文句ないホテルです。
広々としたロビーは待ち合わせにもいいですし、
駐車場にも困ることはありません。
客室は19階〜37階と、高層階限定となっています。

《お気に入りpoint》
☆高層階からの見晴らし
   ココからの眺めはステキです♪
   バスビューのお部屋だったのですが、ゆったりとお湯に浸かりながら、
   摩天楼の灯に酔いしれるのは、至福のひと時といえます。
 ☆開放的なロビー
   ホテルに泊まらずとも、待ち合わせにもグッドと思われます。
 ☆和洋中と楽しめる。
   和食「金田中」も入っていますし、陳さんの中華も味わえます。
 ☆JAZZなど生ライブを楽しめる空間がある
   これは、もう嬉しい!としかいえませんね。
   しかも一日二回の演奏というのもグッドです♪
 ☆都会の夜景を一望できるBar
   ココはいいですね。
   シットリとした雰囲気もあって、ピアノの生演奏や弾き語りもあって…♪
 ☆コンビニがある
   これ、あるとないとでは、随分違います。

Hotel☆セルリアンタワー東急ホテル
   http://www.ceruleantower-hotel.com/





********************************

---お☆JOのひとり言---

デラックスツインのビューバスのお部屋に宿泊しましたが、
とっても快適でした(^^♪
何が一番よかったかというと、やはりビューバスでしょうか。
私は高層のお部屋が好きなので、いつもできるだけ高層階をお願いするのですが、
ここからの眺めは非常に快適でした♪
朝も夜も眺望は最高です(^^♪

photoは、お部屋からの夜景です♪




   

レインボーブリッジ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

やはり、ココのホテルは、ベイビュー、リバービューありますが、
ベイビューのお部屋をお薦めします。
つい先ごろ訪れたときのお部屋は、クラブフロアの角部屋でしたが、
開放的な気分に浸れるのは、断然海側!ですね☆
(大好きな東京タワーも見えるし、お部屋も広くて、それはそれで良かったのですけれど)。

夜のレインボーブリッジの風情も素敵なのですが、
清々しい朝の日差しの中で見る港の風景には格別なものがあります。

クラブフロアには、専用レセプションデスクがあって、ロビーに行かなくても、
こちらでチェックイン&アウトがスムーズに出来ます。
(こちらのホテルは非常にソフト面が行き届いていて、スタッフの応対はピカ一です☆)
クラブラウンジで、自由にフリーで飲食できるのも嬉しいサービスといえます。
お勧めはカクテルタイムかなぁ。
レインボーブリッジを眺めながら、好きなカクテルと軽い食事。
BGMにはムーディな音楽♪
私が訪れたときは外国の方が多くいらしてました。
日本にいながら、ちょっとした外国気分を味わえて、楽しかったです。
窓際の席は争奪戦ですね。
朝食こそ、窓際を!(事前にバトラーから、窓際は人気があるので、
出来るだけ早めにいらしてください、といわれていました)と、
思ったのですが、皆さん、思うところは一緒のようで。。。
レインボーブリッジかぶりつきブレックファスト、とはなりませんでした(泣)。

ひとつ、難点(といえるものでもないのかもしれませんが)は、
クラブラウンジを利用するのに、クラブフロアの
レセプションデスクの前を通らなければならないということ。
スタッフの方に丁重に挨拶していただけるのはありがたいのですが、
なんとなく気恥ずかしい気がして、どうも苦手です。(^_^;)

Hotel:インターコンチネンタル東京ベイ(クラブフロアではなくベイビューの写真です)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事