無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 平成最後の日曜日4月28日に、東京代々木公園で開催された「東京レインボープライド2019」へ青年会として参加してきました。「レインボープライド」とはゲイ、レズビアンなどのセクシュアルマイノリティ(性的少数派)の方々にもマジョリティ(多数派)と同じように差別や偏見に曝されることなく、前向きに生活できる社会の実現を目指したイベントで、岡山会としては2度目の参加になります。イメージ 2
   
 当日は司法書士連合会のブースへと到着し、他会の参加者と一通りの顔合わせの後お揃いのブルーのTシャツに着替え、15時頃より代々木公園から渋谷、原宿を通り会場に戻るというルートで約1時間のパレードを行いました。今回は岡山会の参加者数が多かったため、急遽我々がレインボーの垂幕を持って司法書士会の先頭を行くことになりました。音楽を大音量で鳴らした街宣車が列の中に居ましたが、今回我々とは距離があり静かなスタートになりました。しかし、パレードでは参加者と沿道の見学者とが「Happy pride!」と声をかけハイタッチをして互いに交流し、岩田会長の息子さんも「ハッピーフライドポテト!」と沿道に声をかけ、笑いを誘って大盛り上がりでした。イメージ 1
  開催趣旨には「性的指向および性自認のいかんにかかわらず」とありますが、それだけでなく様々な人が誇りを持って生活し、楽しく生きていくことができる多様性ある社会の一端を感じました。生きづらさを抱えた現状を少しでも変え、活動していくことの意義を考えさせられるイベントであったように思います。
 
 


春、桜のつぼみがほころび始めると、


うきうきそわそわと心が躍り始めるのは私だけでしょうか?


きっと私だけではないはず。


 


さぁ、今年も毎年恒例のお花見です。


食べましょう!飲みましょう!


 


というわけで、


桜柄の春限定スペシャルパッケージのアサヒスーパードライを筆頭に、


たくさんのお酒とともにやってきたのは、


例年通り、バーベキューセットの準備された旭川の河川敷。


 


今年の桜はというと、二分咲き?三分咲き?といったところでしょうか。


 


あいにく今年は天候に恵まれず、花冷えの1日・・・。


花より団子(お肉&お酒)の私もこの日ばかりは寒くてお酒が進まず・・・(笑)


 


それなら、あたたかいものがほしい!火のそばで暖をとりたい!ですよね?


 


おかげさまで、バーベキューセットの周りは、


あたたかいものがほしい人、火のそばで暖をとりたい人で大盛況。


 イメージ 2


焼けたお肉が飛ぶようになくなっていき・・・


 


祝 完食!


 


今年も、青年会の方々だけでなく、平成30年度の合格者の方々、


本会の方々、ご家族の方々、たくさんの方々にご参加いただき、


無事、平成最後のお花見を終えることができました。


イメージ 1
 


お忙しい中ご参加くださった皆様、ありがとうございました。


あいにくのお天気でしたが、


お風邪など召されてはおりませんでしょうか?


今年の花冷えに懲りず、また来年もご参加いただけるとうれしいです。


 


来年は令和最初のお花見☆


お天気と桜に恵まれますように。



去る1115日、岡山地方法務局にて平成30年度司法書士合格者に対しての合格証書授与式がありました。
思い起こせば私も2年ほど前に同じく岡山地方法務局で合格証書の授与を受けたのを懐かしく思い出します。
その後、合格者の方々は先輩司法書士の先生に連れられて、岡山県司法書士会館にて合格者ガイダンスを受けました。
これからの司法書士としてわかっておかなければならないことや、認定考査のことなどのご説明がありました。
イメージ 1

その後は、岡山駅前の某会場に移動し、盛大な歓迎会が開かれました!
イメージ 2
イメージ 3
合格者の皆様がおいしくお酒を飲んでいたのがとても印象的でした!
その中で某大先生より、登録をすれば司法書士としてはみな対等なので、ちやほやされる合格者ではなく、司法書士としての意識を持ってもらいたいとのお言葉がありました。
これから、合格者の皆様が社会人としても司法書士としてもご活躍されることを心から願っております!
10月10日(水)広島司法書士会館にて、青年司法書士フォーラムが開催されました。
ちょうど本日は平成30年度の司法書士試験の口述試験日です。
岡山県青年司法書士協議会からも多数の会員が参加してきました。
イメージ 1

今年の岡山県の筆記試験合格者は20名と思いのほか多く、そして女性が多く年齢も若い印象を受けました。私が受かったときは非常に数が少なく、そして年齢も高い方が多かったのでうらやましい限りです。
パネルディスカッションでは当会会員の山本会員、廣畑会員が登壇されました。
山本会員は東京での司法書士事務所勤務体験談という地方人にとっては貴重なお話をしていただきました。
広畑会員からは、女性司法書士としてご活躍されている姿がありありと分かるお話でした。
合格者の方々が両会員のお話を大変熱心に聞いている姿がとても印象的でした。
フォーラムが終わると、合格者の歓迎会に移行し、楽しくおいしいお酒をいただきました。
イメージ 2

合格者の方々にとっては本当に美酒になりましたね。お疲れさまでした!
さて,後半はショー
イメージ 1
ショー・スペクタキュラーBEAUTIFUL GARDEN−百花繚乱−』

次から次へと繰り広げられる歌,ダンスのクオリティの高さと熱気,
何であの複雑な動きがぴったり揃うの?眩しすぎて涙が出ます

ショーの時間は55分ですが,体感時間は5分。
いやーええもん見せてもろうたわー

イメージ 2

ありがとう,宝塚

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事