ここから本文です
剣崎沖で、コマセ真鯛釣り
剣崎松輪港で通年真鯛を狙う、マニアックな釣り日記です。

書庫釣行期

すべて表示

k田宴会部長に全部任せている忘年会、今年は船宿の人とか通りがかりの人もテキトーに来れるように、待合所で炭火焼き肉にしてみた。海の寒風に鍛えられてる我々クラスだと、この時期の屋外でも寒くない(笑)。
イメージ 1
▲テキトーに集まって、テキトーにスタート。k田部長及びsゴー幹事長の尽力で、今回も豪華すぎる肉が大集結・・・。にもかかわらずソーセージばかりぱくついたりして。
イメージ 2
▲船から戻ったユッキー船長が、率先して焼いてくれます。
イメージ 11
▲「やっぱり、こうやってみんなで食うのが旨いですね〜」とグビグビ全開のギシプロとs郷御大。

肉以外にも、
イメージ 3
▲2日寝かせた熟成ワラサとマダイをよし兄が捌いてくれました。「撮らないでよ、オレ、捌くのヘタなんだから〜」と照れてますが、寝かし方が良かったのか、凄くマイウーでした。

さらにユッキーの奥様が、
イメージ 4
▲とっても美味しい炊き込みご飯や、
イメージ 5
▲汁物を作ってきてくれました。あまりの旨さに完売。えみちゃんありがとね〜。

途中、船長達からのサプライズでケーキが用意され、
イメージ 6
▲浪曲風のバースデーソング斉唱!!
イメージ 7
▲一義丸の守護神、カーノさんのお誕生日をみんなで祝いました。今後ともよろしくご指導ご鞭撻のほど、お願いします。
イメージ 8
▲シュー君も駆けつけてくれ、最後は宿泊組を民宿に送ってくれたりと、お世話になったようです。
イメージ 9
▲ということで、またしてもk田宴会部長に丸投げ〜〜背負い投げ〜〜〜(笑)。足が出るほどの酒と肉と一切合切、ありがとうございました。

次回は自分がセッティングしますよ、食材のグレードがぐっと落ちたりして(笑)。

ということでお腹パンパンの自分ら帰宅組は、早めに一端退却し、明日の釣行に備えます。
イメージ 10
▲「明日、頼むよ〜」と言ったらこの表情(笑)。

さてどうなったでしょう、ヨシ兄はカンダさんとの檄飲みバトルに生き残り、明日、船上までたどりつけるのでしょうか・・・。

実釣編に続く。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事