ここから本文です
こだわり力
これはY子さんのブログからの引越しです

書庫全体表示

Y子の体験談の特徴

 バタバタと多忙な日々を過ごしております。
 とても長い連載になってしまいましたが、これは以前、別のブログに連載していたもので、あくまで私の体験談にしか過ぎませんが、もしかしたら何か、治療をされる上での参考になることもあるかもしれない、と思い、改めて掘り起こして、連載してみました。本当にかなり長文ですが、治療をやってる時の心の持ち方、心の中の葛藤、変化などをなるべく詳しく書くようにして連載したものです。
行動療法をやって良くなった、怖かったけど出来るようになった、という体験談は本などでよく目にしますが、怖いことに挑戦してから出来るようになるまでの、主に心の有り様、葛藤、ジレンマ、そして最終的にどのように気持ちが変化して出来るに至ったかが書いてあるものを私自身が悩んで、なんとかヒントをつかみたくて、いろんな文献を読みあさっていた時には、あまりそう言った事が書かれてある本などが無いと感じていて、「行動療法が効くのはわかったけど、でもあんな怖いことをどうやったらやれたのか」という、その時の気持ちや心の持ち方が知りたい、と、当時、痛切に感じていたりした事もあり、至らない文章で申し訳ないのですが、自分の心の中の気持ちの変化みたいなものもなるべく詳しく書いてみることにしたものです。全部が全部、網羅しきれてはいないので、どこまでご参考になるかはわからないのですが…もしよかったら、お読み下さい。
 では、よろしくお願い致します。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事