e-kaguyaのブログ

日々の活動を綴らせていただきます!

ソファお届け

イメージ 1

弊社よりお買い上げいただいたソファをさいたま市の方へお届けでした。
2階への設置でしたが、通路が通らない為、分解しての運び込みとなりました。
通常のソファはこのような構造にはなっておりませんが、国内の高い技術が開発したソファだからこそ、分解組立ができます。
革も高品質スムースで大変座り心地がいい物です。
弊社は九州から日本全国へ安心してお使いいただけるの国産家具をお届けしています。



mail ; info@e-kaguya.net
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

開く コメント(0)

家具リメイク

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5


お母さまがお嫁入りの時にお祖父様から買ってもらった婚礼家具をリメイクしてほしいとのご依頼でした。

リメイクが弊社が行うお仕事の中で一番難しく、作業をしてみないと、どのような構造になっているか分からず手探りで行います。

よって申し訳ないのですが、費用も大体この位からだと思いますとしかお伝え出来ません。

それらをご了承いただいたうえで、洋服タンスをテレビボードに、和箪笥と登箪笥を高さを替えさせていただきました。

登箪笥の中の、からくり引出しを外に出し小さなからくり引出しを作らせていただきました。

お嫁入りにお持ちになられたご本人様も、それ以外にからくりの引出があった事にお気づきではなかったらしく、私がこの引き出しは、このように鍵がかかりますと説明したら、こんな所にと初めての驚きだったようです。

材質も外はチーク材、中は総桐

天井の見えない部分までチークで仕上げられていて正直びっくりしました。
お買い求めになられたお父様はいいもの好きの目利きさんだったとこの箪笥を見ればわかります。

この箪笥は私が子供のころ大変流行したデザインで大変懐かしく思いました。

これからも大切にお使いください。


mail ; info@e-kaguya.net

イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15

開く コメント(0)

店舗用椅子張替修理

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3


焼き鳥店様のカウンター椅子とテーブル席の椅子を張替えとウレタンの一部交換をさせていただきました。

張生地が古くなり角が破けたりしたため、女性客のストッキング等に引っかかりご迷惑をおかけすることがあるので、張り替えたいとのご依頼でした。

張替えの縫製方法を変えて、角が少し丸くなるように工夫し、引っ掛かりが少しでも軽減されるようにしております。


mail ; info@e-kaguya.net

イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8

開く コメント(0)

家具修理

イメージ 1
イメージ 2

ドレッサーの修理と塗装、本棚の色変え塗装のご依頼をいただきました。

今回ご依頼いただいた家具は、どちらも大変良い物で、素材も間違いなく本物の木とわかりましたので、ご要望にお応えすることができました。

これからも大切にお使いください

ただ、熟練した職人が丁寧に仕上げますので費用はそれなりの物となります。


mail ; info@e-kaguya.net

お客様より問合せを多くいただくのが、色を変えたいけど費用はどのくらいかかりますか?という件です。

塗装というのは本物の木であれば、表面を研磨しツルツルに仕上げて色をかければ、木目が浮かび上がり綺麗になります。
しかし、ベニヤ等は研磨してもツルツルに綺麗になりませんし木目もありませんので、ただのくすんだ色にしかなりません。
誤解が多いのは、化粧板を本物の板と思われていて色を変えられるとお考えの場合です。
化粧板は紙に木目を印刷したものを張り付けているベニヤ板で研磨すればただのベニヤ板、そのまま上から色をかければ、紙に着色するだけの単色となります。
また、色が密着しないのでぽろぽろと剥げてきます。


イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9

開く コメント(0)

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

作業用机の修理のご依頼をいただきました。

想定ではポリ板と思っていたのですが、全体メラミン張りでした。
材利用代も倍くらいになってしまいますが、強度は格段に強い物になります。

本来はパーツに張って組み立てるのですが、組み立てられている物を張替える為、大変難しい作業となり、弊社で最も技術を持った職人の登場となりました。

そのままでは出来ない部分もあったので、若干改造させていただきました。

これからも大切にお使いください。


mail ; info@e-kaguya.net

お気軽にお問い合わせください

イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事