全体表示

[ リスト ]

岡谷市カノラホール主催の第7回 緑と湖のまち音楽祭が平成25年11月14日、新しく移転オープンした岡谷市立美術考古館でアウトりーチ・コンサート「ウインターナイト JazzyでArtなひとときを」を皮きりにスタートしました。
 
本年の緑と湖のまち音楽祭の目玉でもある「地上の祭り」コンサートは岡谷の生んだ童画作家の巨匠「武井武雄」生誕120年を記念しての一大イベントでもありますが、そんな年に岡谷市のARTの拠点ともいうべき美術考古館がリニューアルオープン出来ましたこと、喜びに堪えません。
 
そんな開館の記念にふさわしく、フレッシュなユニット「すみれいこ」のお二人をお招きして限定50名での贅沢なコンサートとなりました。
イメージ 2
ご実家が長野出身のジャズピアニスト栗林すみれさん、そしてビブラホン奏者の山本玲子さんの二人の名前を取って、「すみれいこ」の名前でデビュー。お二人のMCの中でも、どうしても良い名前が思いつかず安直に名前をつなげたいきさつを楽しげに語っていました。
 
演目は jazzのスタンダードナンバー、A列車で行こう、Fry Me To The Moon など、そして2人のオリジナル曲などを2時間たっぷり アーバンな雰囲気と軽妙な会話、そして息の合った演奏で魅了してくれました。
イメージ 3
 
オリジナル曲 「南古谷」をyoutubeで見つけましたのでご紹介します。
 
ジャズクラブなどでの演奏が多いという二人はマイクが2本渡される事が少ないとかで、とても楽しげに信州の紅葉の素晴らしさや考古展示に受けた感銘を語り、フレンドリーな雰囲気で素敵でした。
 
冒頭にも述べましたが 11月24日にはカノラホールにて 
 
岡谷市が誇る童画家・武井武雄誕生120周年記念プレイベント
第7回緑と湖のまち音楽祭「武井武雄の世界を歌おう2013」
〜武井武雄・作詩 合唱組曲『地上の祭』が開催されます。
イメージ 1
 
 
岡谷が誇る合唱界の粋を集め、この日の為に練習を重ねた成果を
ぜひお楽しみ下さい。 

大人1000円 中高生 500円 お問い合わせはカノラホールまで 0266-24-1300
 
http://www.lcv.ne.jp/~canora/index.html  おかや音楽協会 協力
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事