ここから本文です

書庫全体表示

新春単座機フェア

イメージ 1
先週発生した主力ウインチの故障と複座練習機の定期整備入りのため、練習フライトができないので、今日は終日各種整備の予定・・・でしたが、フライト条件がなかなか良さそなので、ライセンシーと単座技量のある練習だけでも飛ぼうとなりまして、Discus、ASK23の単座機2機だけを出して、旧型ウインチでフライトを実施しました。

イメージ 2
お正月の初フライト時のように、雲一つない快晴の下でのフライトになりましたが、午前中は条件がなかなか出ないようで、10分台の飛行がチラホラ出る程度。今日はこのままこの調子かなと思っていました。

イメージ 3
それでもお昼過ぎあたりから上昇気流も強くなったようで、青く綺麗な空の下、ブルーサーマルを捉えて飛ぶパイロットが何名か。その中の一人、渡邊(隆)さんが本日唯一の30分越え。ご自身も初の30分フライトという事でC章獲得となりました。おめでとうございます!!

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
一方格納庫では、複座練習機ブラニクの整備とウインチの修復作業がスタート。大ヒット映画の影響か、QueenのアルバムをBGMに機体整備も順調に進んだ模様。

イメージ 7
竹内整備士はグライダーの胴体に潜り込んでの作業。狭い空間で大変なお仕事です。お疲れ様でしたっ。

またウインチの方は山口さん、前谷さん、春木さんを中心に原因究明と対処の検討。部品を取り寄せての復旧となるそうです。大変な作業ですが、宜しくお願いします。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
さて、今日は飛行クラブでも鏡開き。毎年恒例、神戸さんのお汁粉屋台の登場です。参加したメンバーも実はコレを楽しみに今日は参加していましたので、寒い河川敷でも温かく甘いお汁粉に大満足なのでありました。神戸さん、ご馳走様でしたっ!!!

(渡)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事