ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

天気図を見て「週末は強風で飛べず」と予想はしていましたけれど、本当に朝から飛べないとなるとやっぱり寂しいモノです。ですが十数人が集合したのでノーフライトの日のお約束、各班に分かれての各種作業となりました。

イメージ 3

グライダーの格納庫では練習機ブラニクの整備が引き続き行われています。分解整備した主輪を胴体に取り付けるのですが、これがなかなかの難しさ。整備士の竹内さんも胴体内に潜り込んで、畑野さん川原さん達は胴体下に寝転んでの悪戦苦闘。お昼休みを挟みつつ作業は続き、来週の計測作業を実施できるところまでできました。

イメージ 4

イメージ 5

老朽化が進んでいる隣の車庫では、神戸さんを棟梁に補強工事が始まりました。普段お仕事で使われている各種工具を持ち込んで本格的な作業になりそうです。機体整備同様に、クラブ員皆で一緒に協力して進めましょう。

イメージ 6

イメージ 7

一方、中村会長は先日の曳航索先端部のロープの縛り方を確認中。先達が残してくれた見本を見つつ「あーでもない、こーでもない」と。なんとか出来るようになりましたが、実は他にももっとシンプルに結べる方法があるコトが判明!全体の解散後神戸棟梁にご指導頂き、見事にマスター。解説書を作成して、配布する事になりました。

イメージ 8

さて、皆が各種作業をしている間、私(ナベ)と麥谷さんの自家用受験組と次期候補生は稼教官の指導の下、模擬口述試験の勉強会。出される問題へのあまりの答えられなさに打ちのめされております。正直勉強不足なのは自覚しておりますので、ここらで気合いを入れ直して、自信を持って本番に挑めるようにしなくてはっ!!

<オマケ>

イメージ 9

イメージ 10

乗り物好きでクルマ、バイク、滑空機と各種免許をお持ちの紅一点、金城さん。今日は川原さんの愛車、初代RX-7を試乗。往年の名車は少々ヤンチャ仕様になっておりますが、ご満悦だったそうな。

(渡)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事