ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1
新春連続フライトの最終日。参加メンバーもやや少な目、練習生も少数という事で複座はブラニクのみ、単座はASK23とディスカスでのフライトになりました。

晴れの予報にフライト日和を期待していたのですが、なぜだか雲が広がってしまい、フライト前はやや肩透かしな気分。しかも吹き付ける北風が冷たくて、体は冷える一方。一番暖かいのは多分操縦席の中という状態。ウインチ・オペレータの練習をしている間も遮る物がないので、操作を教えてくれる先輩たちと「寒い寒い」を連発していました。

イメージ 2
ですが、今日はその北風が空気をかき回してくれたおかげでしょうか、お昼過ぎくらいから滞空できるコンディションに。風に乗れるラインは少なく、ずれてしまうとすぐに沈下帯になってしまうものの、ライセンシー、練習生を問わず、高度はそんなに無くても今年初の1時間超えを畑野さんが記録。続いて石川さんが45分となっております。

イメージ 3
三日間連続での活動だったので、早めのお開きになるかと思いましたが、結局最終時限の16:00までフライトして、新年の飛び初めを無事終える事ができました。教官を始め、全ての日にちに参加された方もみえましたし、岐阜・浜北からの参加もあってと、賑やかに楽しく過ごせました。お疲れ様でした〜〜。

【オマケ】
イメージ 4

イメージ 5
午前中に部分日食があったのですが、太陽を直接見るのは危険。なので数年前にインターネットで話題になったある画像を参考にして、こうやって日食を観測。欠けた太陽がバッチリ見られました。

(渡)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事