ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

北風小僧、荒ぶる

イメージ 1
立春も過ぎて、暦のうえでは春ですが、早朝から冷たい北風が強く吹き続ける岡崎市。ですが、これだけ寒気が入って、日が射せば滞空できるかもと期待しながらグライダーも4機準備。手際良く準備もできたので、9:30頃にはフライト開始とする事ができました。

イメージ 2

イメージ 3
予想の通り上昇気流が早い段階から生まれていたようで、午前中のうちから30分越えの滞空が出る状態。単座、複座の双方共に冷たい北風に乗りつつ空を楽しむ事ができました。

イメージ 4
それでもこれだけ風が吹くと、気流の乱れも大きくて、飛んでいても+4m/秒から一気にー4m/秒の沈下帯になってしまったり、離着陸でも風に負けないように姿勢を安定させるのに注意が必要。上空の寒気を受けてパワー全開の寒太郎のおかげで難しいコンディションでしたが、皆経験値を稼ぐ事ができました。

イメージ 5

イメージ 6
そして今日は嬉しいニュースが。岡崎飛行クラブに新しい仲間が加わりました。船曳(ふなひき)さんです。佐々木教官と宮澤さんの母校航空部の先輩。既にライセンスをお持ちなので、初岡崎フライトも楽しんで頂けたようです。これからどうぞ宜しくお願いします!

イメージ 7
終日吹き付ける北風を受けながらでしたが、最終時限の16:30までフライト。来週末は岡崎市に春を告げる、滝山寺の鬼まつりがあるので、もう少し暖かくなるといいなぁ・・・。

(渡)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事