脳内ガーデナー

末っ子、シドニーで美容師修行!

279. 記憶〜愛する人へ〜 ★★★★★★

記憶〜愛する人へ〜 TVn(2016) オススメ度 ★★★★★★

イメージ 1


<出演>

イ・ソンミン ・・・ パク・テソク役(テソン法律事務所の弁護士、アルツハイマー病)
キム・ジス ・・・ ソ・ヨンジュ役(テソクの妻、専業主婦)
パク・ジニ ・・・ ナ・ウンソン 役(テソクの元妻、判事)
ジュノ ・・・ チョン・ジン役(テソン法律事務所の弁護士)
ユン・ソヒ ・・・ ポン・サンファ役(テソン法律事務所の事務員)
パン・ヒョジョン ・・・ キム・スンヒ役(テソクの母)
チャン・グァン ・・・ パク・チョルミン役(テソクの父)
パク・チュングム ・・・ チャン・ミリム役(ヨンジュの母)
ナム・ダルム ・・・ パク・ジョンウ役(テソクの息子、中学生)
カン・ジウ ・・・ パク・ヨヌ役(テソクの娘、小学生)
チョン・ノミン ・・・ イ・チャンム役(テソン法律事務所の代表弁護士)
ムン・スク ・・・ ファン・テソン役(チャンムの母、テソン法律事務所創始者)
ソン・ソンミ ・・・ ハン・ジョンウォン役(テソン法律事務所のパートナー弁護士)
ソン・サムドン ・・・ キム・ジェフン役(テソン法律事務所の弁護士)
ホ・ジョンド ・・・ カン・ユビン役(ウンソンの友人、検事)
ヨ・フェヒョン ・・・ イ・スンホ役(チャンムの息子、ロースクール在学中)
チェ・ドクムン ・・・ チュ・ジェミン役(テソクの友人、神経外科医)
キム・ミンサン ・・・ チュ・サンピル役(インターネット新聞記者)
ユン・ギョンホ ・・・ キム・チャンス役(強力係刑事)
イ・ジョンギル ・・・ シン・ファシク役(テソン法律事務所のVVIP顧客、韓国グループ総帥)
イ・ギウ ・・・ シン・ヨンジン役(ファシクの次男、韓国グループ系列会社副社長)


<ストーリー>
大学病院の医療ミスの弁護を担当することになったテソク。
しかし勝訴のためには、脅迫まがいの手段も厭わないテソクに、彼の部下ジンは幻滅してしまう。
そんな中、40代半ばにもかかわらずアルツハイマー病と宣告され一人葛藤するテソクだったが、病は着実に進行。
そこへ15年前に起きた、彼の息子のひき逃げ事件に関する“ある事実”が浮かび上がる!!
:

<私の感想>

週末、一気に視聴完了!

こんな大人の社会派ドラマを毎日見たいーーー!

評価の★5つじゃ足ないので6つ、つけました。
脚本家は「魔王」「復活」のキム・ジウ、なるほどね。



前作「未生(ミセン)」の熱血上司役がめちゃ良かったイ・ソンミン。
イメージ 2

ドラマのタイトルロールでソンミン出演と知り、「これは見なきゃ!」と正座よ。

今回も期待以上、流石です!
嬉しい時はニッコリ笑い、押さえる時はグッと抑え、高ぶる時はグワッと目を見開いて、表情だけの表現でも本当に凄い!

そして、

この若い二人が凄くイイ!

若手弁護士チョン・ジンと事務員ポン・サンファ
イメージ 3

次第に記憶が怪しくなっていくテソクを助け、無くてはならない存在に。


妻と元妻がこんなに理解し合うなんて!

妻ヨンジュ
イメージ 4

元妻、ナ判事
イメージ 5

ヨンジュが電話でナ判事の体調を気遣うシーン、ホント良かったな〜〜〜。


学校でのイジメが原因の、

息子ジョンウの暴力事件が泣けた〜〜〜!

イメージ 6

理事長の息子が友達を庇ったジョンウを虐めの標的にし始め、ジョンウが相手を石で殴ってしまったのよね。
理事長が会議でテソク夫婦に謝罪を求めるけど、息子の暴力を詫びながらも弁護士ならではの鮮やかな口調で息子を弁護するのよ。

これまではお金と出世の為だけに弁護をしていたけど、正義と愛の為に弁護をするテソクの姿に、アタチの涙が止まらなかったわ!


やっぱり悪人は、権力者たち!


財閥御曹司、シン・ヨンジン
イメージ 7

父親シン・ファシク
イメージ 8

の権力であらゆる犯罪をもみ消され、良心が麻痺したモンスターに。

テソン法律事務所のイ代表
イメージ 9

その母、事務所の創始者ファン・テソン
イメージ 10

が、息子イ・スンホ
イメージ 11

の犯罪を隠すために、殺人まで!
結果、スンホが良心の呵責に苦しみ続ける悲しい人生を送ることになったんだけど。



さて、ドラマの結末は・・・

なんて癒されるエンディング!


「病気で気付いた大切な物がある」と言うドラマのメッセージが、亡き息子の記念樹のある美しい森の中で温かく描かれていました。

そして、いろんな事件と餅売りのお婆さんらの登場人物の伏線が上手く絡まり合って、ドラマがラストに向かって収まっていくドラマの構築力の素晴らしさ!
伏線まき散らして終わってしまうドラマが多い中で、この脚本家は本当に見事です!

近々、中井貴一主演でリメイクされるんだとか。
ここまでのクオリティを表現できるのかしら、ハードル高いわよ。
多分話数の関係で、伏線が随分端折られて、厚みのないドラマになりそう・・・。
「未生」のリメイクは陳腐な出来で、見事に失敗だったしね。
日本のTV局、頑張ってよ!

.


みんなの更新記事