最近、のんびりしています?それが疑問だ

見た作品を覚書程度って書いていったら大変な事になっちゃったよ的なブログ

全体表示

[ リスト ]

OPにブラジラが差し加えられている…ねぇ( ̄Д ̄)

epic46『狙われたゴセイナイト』。

元護星天使である事を明かすブラジラ。かつては地球の為に戦い、1万年前に幽魔獣を封印したブラジラだったが、そこに到る手段を護星界に糾弾され、囚われたのだが、護星界のやり方に反旗を翻したブラジラは、未完成の天装術"タイムトラブル"を使い、現在まで逃れたのだった。…よって、間の事がわかるはずもなく、ブラジラが、1万年もの間、人類が醜い争いを続け、地球を汚し続けているから、人類を滅ぼし、地球を粉々に打ち砕き、新たな星を作り直そうというのは、嫌がらせのように思えるのだが…。

それはともかく、ブラジラは、配下のヘッダーのナモノ・ガタリを召喚し、目障りなゴセイジャーを攻撃させるのだった。ナモノ・ガタリの再生能力に苦戦してしまうゴセイジャー。
一方、その様子を見ていたゴセイナイト…1万年前、ブラジラに従っていたのだった。しかし、地球を滅ぼすやり方についていけず、かつての主人に立ち向かうのだが、ブラジラのパワーの前に捕まり、連れ去られてしまうのだった。ゴセイジャーは、ナモノ・ガタリを攻略し、ゴセイナイトをブラジラから取り戻さなければならなくなった。

ブラジラは、ゴセイナイトを"地球救星計画"に使用しようとするが、自らの意志でそれを拒絶するゴセイナイト。ブラジラは、ゴセイナイトを行動停止にしてしまうと、次の作戦に移るのだった…。
再びゴセイジャーの前に現れ、戦いを挑むナモノ・ガタリ…しかし、今度はアグリとモネのコンビネーションの前に再生能力の弱点をつかれ、攻撃力を削がれると、勢いに乗った2人に倒されてしまうのだった。…それも策の内。ブラジラはビービ虫でナモノ・ガタリを巨大化させるのだった。

巨大化したナモノ・ガタリにランディックゴセイグレートで応戦するゴセイジャー…意外、と言うか、あっさりと…いつもと同じように簡単に撃破するのだった。まずは敵を倒し、ブラジラの計画を阻止し、ゴセイナイトを救出しようと、意気揚々と結束を固め、浮かれるゴセイジャーたち。だが、ナモノ・ガタリが破壊された時にばら撒かれた破片が、巨大なドリルのようなモノを形成するのだった。すでに、ブラジラの計画は始まっていたのだった…。



…追い込みです。ここに来て敵に回る…のか?…ゴセイナイト。後4回、どうまとめるのか…放ってます
フンッ!(ノ ̄^ ̄)ノ ┳┳ ┣ ┻┻ ┫ ┳┳
おっと、一回転。

さて、気持ちはすでに『海賊戦隊ゴーカイジャー』に。…毎回言っているが…大丈夫かなぁ?


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事