最近、のんびりしています?それが疑問だ

見た作品を覚書程度って書いていったら大変な事になっちゃったよ的なブログ

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

TVアニメが絶賛放映中…と個人的には思っている…、が、もう終わるんですねぇ。。

『ゴブリンスレイヤー』6巻(2018/12/13)。

礼拝堂に追い詰められたゴブリンスレイヤーたち。疲労困憊状態で、迫りくるゴブリン共の群れから逃げることは不可能。しかし、あるものでどうにかするのが、ゴブリンスレイヤー
"俺のポケットにはなにがある?"

"ゲート"の鏡を利用した、天井崩落作戦で、ゴブリン共を一網打尽に駆除完了。その後、ご希望通りの策を成し遂げたはずなのに、妖精弓手に突き落とされるのは、御愛敬って事で♪

依頼は完遂した。ゴブリンの関することならば、いつでもどこでも呼べばいい、と、剣の乙女に対して、アフターケアを忘れないゴブリンスレイヤー。…まぁ、本人には深い意味はないのだが、知らず知らず、ゴブリンスレイヤーに好意を持つ者が多くなっていくなぁ。。

…そんなゴブリンスレイヤーたちの活動の裏…どっちかと言えばこっちが裏方だが…、勇者によって世界が救われたという話が流れていた。冒険者にとって、憧れる冒険、戦いなんだろうけど、ゴブリンスレイヤーにとっては、どうでもいいこと。ゴブリンゴブリンゴブリン、とゴブリン退治に勤しんでいる日々。そんなある日、受付嬢からお誘いが。

"ゴブリン以外で"

珍しく、誘いに乗るゴブリンスレイヤー。
収穫祭の日が待ち遠しい受付嬢であった♪

次巻へ
:朴念仁の極み
…羨ましい( ̄曲 ̄)イー

ちょうどアニメと重なって、あれ?どっかで見たなぁ、と違和感が(^^;
引き続き、収穫祭の回に突入。こっちは、アニメの後追いだね。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事