おきあみってさ、くじらのエサ・・・?

ブログ更新復帰・・・できたらいいなぁ。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

いよいよ??大きくなってきました・・・



9月7日種蒔きのビオラF1「ビビ マンゴーアンティーク」

茎がグンと伸びて、ガクも反り帰って来て、

花弁が外からはっきりと見えるようになって来ました。

数日前よりも、パッと見て目立つようになって来ました。



1番花が見られる日が近づいてきましたねw

花が咲いたら、大きく育った株から

ぼちぼちと定植作業をしなければなりませんね・・・



まぁ、私が住んでいる地域では、年内に霜が降りたりする

心配はあまり無いので、のんびりと構えて居られるので

その点は楽ですね・・・

イメージ 1

イメージ 2

ペチュニア。




2009年4月6日に種蒔きした、

ペチュニア「F1 ダブルカスケードミックス」



こちらもインパチェンスと同じく、

暑い間はイマイチ機嫌が宜しくなかったのですが

涼しくなってから、花数が増えてきました。



八重咲きで、かなりの巨大輪ですw

だた、見た目の美しさとは裏腹に、

触るとベタベタします。

そして、臭うんですよね、ペチュニアは・・・正直クサイです。

この2点の欠点さえなければ、もっといい花なのですがね。




どこの地域でも出来るのか分からないですが

ペチュニアは上手く管理すれば、冬越し出来るので

一鉢だけでも、冬越しさせてみよう検討中。

冬越ししたペチュニアは、春早い時期から満開になりますしねw

イメージ 1

イメージ 2

インパチェンス「F1 ファンシフルトロピカルミックス」



種から育てたインパチェンス。

満開になる間もなくやって来た夏の暑さにグッタリとしていて

涼しくなってから、盛り返して来ていたもの。



現在、11月13日の様子。

朝晩、寒く感じるようになってきましたが、

今頃になって、株も張り出して、花数も増えてきて、

しっかりした八重咲きの花が咲くようになって来ました・・・



だけど、本格的に寒くなると、この花ももう終り。

折角、花数が増えてきたのにタイムリミットはすぐですね。

昨年もそうでしたが、夏の暑さが厳しい大阪の気候には

この花は不向きなのかも知れません・・・



まぁ、この花が終わるのを待っている、

定植間近の230株超のビオラの苗が有るので、

いつまでも場所を占拠され続けるのも困ってしまうのですが・・・

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事