Island 自然

コメントへのレス、遅れます☆

全体表示

[ リスト ]

温暖化防止条約

トピックスの温暖化問題の記事は、以前と比べると少なくなってきたようです。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/global_warming_treaty/
 

排出ガス削減と関連して、森林や植林活動などがCO2吸収源として寄与する
度合いについて、省庁発表のデータや計算方法の解説などを基に調べていましたが、
本格的な対策を行なう場合、意外と費用が掛かりそうだということが分かってきた
ところで、時間の余裕が無くなり、勉強(資料整理等)を、私も一時中断していました。

CO2吸収源について学ぼうと思ったきっかけは、2年前に遡ります。

当時、地球温暖化問題が大きく取り上げられるようになりましたね。

「社会科学の分野の力がこの問題の解決には必要だ」という意見が
多く聞かれるようになり、メディアも力を入れるようになったので、
議論を先に進める上でも、予算と関わりのある現実的な数字が必要だと
感じていました。

そこで、私としては、
「せめて、自分がブログで記事を書いている分野と関連の深い森林・植林関連の
情報や数字だけはしっかり理解しておくべきだろう。」と考えたことが、CO2吸収源に
ついて勉強しようと考えた理由でした。

以上、回顧録のようになりましたが、温暖化防止の必要性と同時に、現実的な
対策にいくら費用がかかって、それがどのくらい私達の生活に影響があるのか、
というお話は、最近あまり聞かれなくなってきたようです。

現在、あまり議論が進んでいない温暖化対策の問題も、いつかは本腰を入れて
議論し、結論を出さないといけない時期がくるはずですので、時間に余裕のある
研究者・メディアの方々にも、再度この問題のクローズアップ等に取り組んで
いただければと思い、記事にしました。
 

閉じる コメント(4)

STさぁん♪こんばんゎ♪
温暖化防止ゎCMでも普通に見る様になりましたねぇ(b^ー°)
勉強してぃるって偉ぃなぁ…
小さな事でも、一人一人が出来る範囲でも心がける事でぇ今後変ゎって行くと思ってぃるのですがぁ…
どこまでの事をしてぃけば〜どぅ変ゎって行くかの数値などの事も全く?で…( _

2010/7/20(火) 午前 1:09 月のしずくぅ

↑ 同感です^^ 小さいことでも こつこつと頑張りましょう♪

2010/7/20(火) 午前 7:52 タッチくん

しずくさん、そうですね。一人ひとりの力が集まれば、それが、やがて大きな成果を上げる力になり得るのですから!

2010/7/22(木) 午前 10:40 dream

タッチさん、応援ありがとうございます。

2010/7/22(木) 午前 10:41 dream


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事