nutritionist leaves loose-leaf

ブログもひとつのご縁だと思っています(*´▽`*)

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
ここをポチしてね。




↓パンダの絵をポチしてね。

 


娘の高校入学説明会及び物品販売でした。

受付9時〜9時半で、開会は9時40分でしたが、購入物品がかなり多いので、スーツケース持ってない人はなるべく体育館近くに駐車した方が良いと聞いていたので、余裕を持って8時半前に到着


が、既に体育館前駐車場はほぼ一杯でした!

みんな裏事情よく知ってるー。

学校説明会、体育館が寒くて冷えた冷えた
そして、説明をもごもご小さな声でされる先生も何人かおられて聞こえねーーー
先生がみんながみんな話し上手だとは思っていないけど、せめて聞こえる声で話せ


その後物品販売だけど、300人近くの生徒と保護者で体育館はごった返し
てんやわんやで半日終了。


色々な提出書類もあったんだけど、旦那さんが記載した書類に不備があって受理されなかったものがあって、後日また学校に提出に来ないといけなくなりました


なんにしても第一子のイベントは分からないことだらけで、なんだかんだトラブルがあったり、パニックになりますね。


終わってから娘っ子が2人でランチに行きたいと言うので、娘のお気に入りの「もっちもパスタ」に。

私はAセット。

サラダ。

イメージ 1



日替わりパスタ(ソースはチョイスできます)。

イメージ 2



明太ミニバケット(味はチョイスできます)。

イメージ 3




娘が注文したのはパスタランチ。
茄子とベーコンのジェノベーゼ とろとろチーズ乗せ。

イメージ 4



バケットは今月の限定バケットでいちごクランチ味。


明日は息子の中学校で部活見学や娘がお世話になった先生が異動されるのでお別れしに行ったりとまたバタバタになりそうです。


それにしてもダブル進学ってこんなに大変なんですね。

高校と中学でもこれだけ大変なんだから次の大学と高校へのダブル進学は、今から怖い

お財布事情もね・・・





徒然日記2019年春

ここをポチしてね。

↓パンダの絵をポチしてね。
 


娘っ子の友達が遊びに来た時に出したプレート。
イメージ 1



ミニシュークリームやフリーカットケーキ、フルーツ(いちごと八朔)を盛り合わせてヨーグルトソースをスプーンに乗せて。
仕上げに粉糖を振って。



娘っ子、高校の制服の採寸。
イメージ 2



全然可愛くないブレザーの制服だけど、入りたかった学校の制服なので
「これが着たかった♡」と。
ブレザーなんか着ると急に大人びて見える



息子と一緒に行った中華料理店「金龍」。
ランチの時間帯は混むと思って11時半に入ったけど、既に待ち。
息子も私も麺セット。

半量ずつで2つの味が楽しめるなら・・・と思ったけど、1品ずつが結構な量!!
これ普通に1人前ずつなんじゃ?!という量で780円!安すぎ!!
人気なのがうなずけます。

私は天津飯ととんこつラーメン。
イメージ 3



息子はにんにく炒飯と味噌ラーメン。
イメージ 4



息子も私も量が多過ぎて残してしまいました
ごめんなさい



娘と息子の体育館での自主練の様子。
イメージ 5



8か月のブランクは大きいようで、お姉ちゃん、弟に打ち負けるようになりました。
夏はお姉ちゃん相手に全く手も足も出なかったのに!!



また写真が溜まったら徒然日記として一斉アップしま〜す。

ここをポチしてね。

↓パンダの絵をポチしてね。
 

昨夜は娘の志望校合格祝いとして、両家集まっての食事会。

と言っても私の父は亡くなっているので旦那さんの両親と私の母のみですが。

こんなことでもないと両家が顔を合わせることもなくなったきているので、良い機会かなと企画しました。

お店はレスプリHibiki。

フレンチのお店をチョイス。


*前菜のスモークサーモン。

イメージ 1



温泉卵を崩して絡めながら食べます。
これは1番好みだったなぁ。


*ナッツを入れた鶏のガランティー

イメージ 2



ガランティー・・・ガランティーヌのことかな?
鶏肉などを骨などを取り除いて詰め物をして茹でた料理です。
鶏肉にナッツが入ってるのがいいアクセントになっていてこれも美味しかった。


*キャロットスープ

イメージ 3



人参のスープは砂糖不使用、人参の甘味だけとのことでしたが、すっごく甘くてびっくり。
でも甘いポタージュが苦手な私はポタージュ好きの息子にあげました。


*アンコウのカダイフ包焼き

イメージ 4



カダイフていうのはとうもろこし、小麦粉、水を合わせて練り合わせて糸状にしたものです。
フレンチの定番食材で、小麦粉の代わりにまぶして使ったりします。
アンコウ大好き
サイコーだったけど、魚の下のソースがこれまた甘くて苦手ー。
途中で旦那さんに譲りました。



*和牛ランプステーキ

イメージ 5



これまた添えてあるソースが二種とも甘くて苦手な味。



*デザート
デザートはいくつかある中から選べます。


お舅さん、お姑さんと私は栗とチーズのタルト。

イメージ 6





旦那さんは焼き芋のブリュレ。

イメージ 8





母と子供達はアイスの盛り合わせ。

イメージ 7




玄米茶のアイスが絶品だったー。

しか〜し、お舅さん、お姑さん、母共に量が多すぎたようです

私も途中から旦那さんに譲りまくり。


そして肝心の主役の娘は

「どうせなら行ったことないイタリアンのバイキングのお店が良かったなー」
って


コースを1つランクを下げるかも少し軽めのお店が良かったかも

まぁ、色々反省は残ったお食事会でしたが、お祝いごとで家族みんなが顔を合わせられたのは良かったかな







略語

ここをポチしてね。

↓パンダの絵をポチしてね。
 

「学校のおばちゃん先生がなんでも略すんだよね〜」
と娘っ子。

「魔女の宅急便を魔女宅って言うのは許せるとして、美女と野獣のことを美女野(びじょや)って言うのはちょっと・・・。いい歳した大人があんまりなんでも略して話すと痛いんだよね〜」
と手厳しい


ちなみに医療職も略語をすごくよく使うんだけど、これは若ぶってるワケぢゃねーーから!

経管流動→経流

心臓カテーテル→心カテ

酸化マグネシウム(便秘の薬)→化マグ

アルコール消毒綿→アル綿

血液ガス分析→血ガス

等々・・・


【夕食メニュー】
*イワシの煮つけ

イメージ 1



圧力鍋で煮て骨まで食べられます。


*揚げ里芋のあんかけ

イメージ 2



冷凍の里芋に片栗粉をまぶして揚げて、あんをかけたもの。
青のりをトッピングして。


*もやしと水菜のピーナッツ和え

イメージ 3



ピーナッツ和えは素を使うと簡単だけど、やっぱりちゃんとナッツをごりごりすりつぶして作ったほうが美味しい。


*わらびのお浸し

イメージ 4



あく抜きして茹でたわらびをめんつゆに浸して。


*赤天

イメージ 5



島根県浜田市の名物の赤天。
ちょっぴりピリ辛で美味しいですよ〜。


栄養士になりたての頃、献立がまだ手計算、手書きだった時代のこと。
狭いスペースに長い文字を書くのは大変なので略字で記載していました。

グリーンピース→GP

ミックスベジタブル→MixV

塩コショウ→SP

グレープフルーツ→GF


略語っていうのは本来長すぎる言葉を便宜上短めて言うものだったのに、最近は別に略す必要のないものまでなんでも略してる感じありますね。

そう言えば先日息子が
「クラスの〇〇ちゃん(同じクラスの仲良しの女の子)ってさ〜、話してて楽しいんだけどちょっとグチが多いんだよね〜」
と。

小学6年生にしてグチが多いってw。

「どんなことグチるの?」
と訊ねると
「誰々ちゃんが嫌だとか、誰々君ってこうだとか内緒話が多くてね」

それって愚痴ぢゃなくて悪口ぢゃ・・・


略すことで意味が変わってくるものは略すなーーーー!!

コンタクトデビュー

ここをポチしてね。

↓パンダの絵をポチしてね。
 

息子、コンタクトデビューしました

娘っ子は、指が目に近づくとぎゅっと目を閉じてしまうのでなかなか装着できず、練習に1時間もかかったんだけど、息子は一発装着できました。

看護師さんからも
「すごい上手」
と褒められ、終始にやにやしていましたYO。

「僕ねぇ、目に指突っ込むのとか得意なんだよね〜」
となんの自慢だか分からないことを眼科で披露し、スムーズにコンタクトデビュー。
「顔に飾り(眼鏡)がないと地味で印象のない顔だな・・・」
とも言っています。

コンタクト、私は高校の時に作ったけど、最初はソフトレンズだったんです。
でも、アレルギーで入らなくて。

当時は今みたいにワンデイとかなかったし、「合わない」ってことでハードレンズに変えることに。

ハードは取り扱いはラクチンだけど、装着違和感がソフトレンズに比べると悪いので当分ゴロゴロして慣れなかったなぁ。

娘っ子もアレルギーで通常のコンタクトレンズでは合わなくて、一番高くていいやつを買ってやっています。

これからは息子のレンズと合わせて負担が大きいな〜〜

こうなったらもういっそレーシック手術したほうが長い目で見たらおトクなんぢゃ・・・ってね。

まだまだこちらでレーシック手術受けている人がいないこと、ましてや子どもの症例は身近で聞かないので怖いですね。

私が試してみたいわん

人生折り返しの私がレーシックするおトクはないけどさ。



今日は中学生のソフトテニスの試合がありました。
息子のテニスクラブの中学生達も出場することや、息子が入学予定の中学校の今1年生の男の子で仲良しがいるので応援に行きましたよ。

イメージ 1



いやぁ、みんな素晴らしいプレイ!

ほぼほぼパーフェクトゲームもあったりで、後数か月後にこんな子達と一緒に部活で練習したりするのかとびびったり。。。

息子のテニスとは大違い。


息子よ!目ん玉見開いて、しっかりプレイを目に焼きつけろよ!!

コンタクトにしたんだから、これからはミスジャッジもしてくれるなよ!!


ミスジャッジで監督や選手に詰め寄られる我が子の姿見るのも辛いもんあるんだからな!!



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事