nutritionist leaves loose-leaf

ブログもひとつのご縁だと思っています(*´▽`*)

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

娘っ子の卒業式

ここをポチしてね。

↓パンダの絵をポチしてね。
 

昨日は娘っ子の中学校卒業式でした

イメージ 1


イメージ 2



お天気に恵まれましたが、体育館は寒かった〜。
震えながらの式参列でした。

中学校はたった3年間だし、小学校と比べると関わりも希薄だし、そんなに涙も出ないだろうな〜と思っていたけど、入場で涙が、だーーー。

校長先生の話が中学3年最後の総体の話で、それが娘っ子のことだったりしたから思い出して涙が、だーーー。

卒業生代表答辞で、答辞を読んだ子が感極まって声を詰まらせるシーンにまたまた涙が、だーーー。


なんだかんだで結局涙涙の卒業式になりました


式がちょうど終わった頃に、娘っ子たちの部活の前任の顧問の先生(今春他の中学校に異動になられた)から卒業おめでとうLINEが入ってきたので、お礼を返信したら

「で、僕の祝辞読んでくれました?」
って返事が来て!

読んでなかったので慌てて祝電が貼り出してあった体育館まで戻ったら既に片づけられてたーーー

読んでもないのに読んだとは言えないから職員室に行って
「祝電をもう一度読ませて欲しい」
と頼んだら、生徒が片づけた場所が分からないと、職員室に何人かの先生で手分けしてもらって探すことに。


探してやっと見つかったので、有難く読ませてもらったけど、わざわざ「僕からの祝辞読んでくれた?」と言われるほど文章にひねりはなかったけどねw。


部活の保護者会長をさせてもらって、大変だったけど顧問の先生も身近な存在になって親しくなれたし、保護者さんとも仲良くなれたし、なんだかんだ楽しく務めることができました

前任の先生からも後任の顧問の先生からも
「高校受験の結果が気になるので必ず報告してくださいね」
と言われ、気にかけてくださってることを嬉しく感じましたよ。


高校受験終了後にスマホデビューする子も多く、また卒業式にはスマホを学校に持って来ても良いことになっているので、式が終わってからはいつまでも外で友達のライン交換したり写真撮影したりで、結局帰宅は13時半になりました。

イメージ 3


これは保育所時代から一緒の仲間たちと。
今でも仲良し

このところ友達とのLINEでず〜〜っとスマホばかりいじっている娘っ子。

イライラするけど高校の合否発表までは本人も心配でイライラもやもやするだろうから、あまりうるさく言うのはやめておこうか。


こちらの公立学校、高校受験の合否発表は卒業式後なので、まだまだ緊張が続くのと卒業してもちっともお祝いムードじゃないので、昨夜は特にお祝いメニューにはしませんでした。


合格発表の日は受かった子だけ登校、落ちた子は登校免除。

今さらあがいてもどうしようもないけど、試験の出来はいまいちだった様子。

得意の数学が「激むずだった」と帰宅しましたが、私の母に言わせると
「今年の数学は簡単。サービス問題に近い。これでできなかったっていうのはちょっと・・・」
とのこと。

本人も
「とても受かってる気がしない」
と。
でも、もうどうしようもないから。。。。


後3日で合格発表。
本人が一番不安だろうけど、親もたまんね〜〜〜。


ここをポチしてね。

↓パンダの絵をポチしてね。
 

娘は高校受験がとりあえず終わったので、息子と一緒にテニスの自主練を始めました。

8か月ぶりのテニス。

「久しぶり過ぎて打てるかな・・・」
と最初から不安そうにはしていたけど、想像していた以上に身体が動かないことに本人もびっくりしていました。

「肩が痛くて腕が上がらなくてサーブが打てない〜」

「前に落とされたボール拾いたくても身体が重たい〜」

等々言っていましたが、弟と乱打して打ち負ける球があったことに衝撃を覚えていましたw。



ところで、今年度私が新たに頂いたお仕事にロコモティブシンドローム予防事業があります。


ロコモティブシンドロームとは「運動器障害」のこと。

運動器というのは次のようなものがあり、それぞれに役割があります。

・骨
 体を支えるための軸になる。脳から指示を受けて、関節を動かす。


・筋肉
 骨にくっついて、骨の役割を助ける。

 
・関節
 体の曲げ伸ばし動作を行う。


脳から信号が出て、これらがきちんと機能することで、人は身体を動かすことができますが、運動器が衰えてうまく機能しなくなって動作が上手く行えなくなることが「ロコモティブシンドローム」(運動器症候群)といいます。
「ロコモ」とも呼ばれることもありますね。

ロコモになると要介護・寝たきりになりやすいことから、普段からしっかり身体を動かしたり運動することが大切ですよ!


【夕食メニュー】
*かわはぎの煮つけ

イメージ 1



かわはぎ大好き。あっさりしていてこれなら2尾は食べられる!


*大根とすじ肉煮

イメージ 2



牛すじ大好き。コラーゲンたっぷり。筋肉つけるにも美容にもおススメ。

*春野菜のソテー

イメージ 3



菜の花、春キャベツ、グリーンアスパラをオリーブオイルと塩コショウでソテー。


*胡瓜とトマトの味ぽんマリネ

イメージ 4



胡瓜とトマトを乱切りしたものを味ぽんに一昼夜漬け込んで。


*さつま汁

イメージ 5



さつま芋の甘みが出て美味しい〜。
「たった半年で人の身体ってこんなに衰えるんだね」
と相当驚いた様子の娘っ子。


それでも自主練始めて3日目の今日はだいぶ調子を戻してきていて、テニスコートにいた色々なお友達と4〜5試合もさせてもらったけど、なんとか全勝。

久々に娘のテニスを観たけど、息子よりまだセンスが良いな

ただ、息子と違って練習熱心じゃない〜〜〜

テニスクラブでは硬式テニス時代もソフトテニス時代も、コーチ陣から
「センスがいい」
といつも褒めてもらうのに、熱心さがないのと逃げ出しがちの娘っ子はうまくならないんですよね。


「センス」だけではダメ

「努力」を重ねることや「継続」すること、「逃げ出さないこと」を身に着けて欲しいな〜。

年度末の徒然日記

ここをポチしてね。

↓パンダの絵をポチしてね。
 

久々の徒然日記。

娘っ子の受験、息子のテニス、自分自身の新規のお仕事で余裕がないうえにYahoo!ブログ終了のお知らせで移行先の検討・・・等々で記事のネタ探しもしていなければ写真もあまり撮ってなかったんですけどね。


それでもいくつか残っていたのでアップします。


バレンタイン頃の調理実習。
ガトーショコラ。
イメージ 1


(ホワイトデイ頃にバレンタイン頃の写真をアップする私
かなり美味しくできました


息子のテニスの送迎中、電線にカラスの大群。
イメージ 2


気持ち悪ぅ〜〜
ヒッチコックの鳥を彷彿させるわ


先日友達に会いに広島に遊びに行った旦那さんからのお土産。
レモンバターと
イメージ 3



レモンシーザードレッシング。
イメージ 4



どちらも美味しいけど、もう少しレモンが主張していても良かったな〜。


旦那さんに広島に行くなら買ってきて・・・とお願いしていた柄付きマスク。
イメージ 5


ハンズかロフトにでも行けば大量に売れていると思っていたのに見当たらなくて、結構うろうろ商店街のほうまで探しに行ったと。


春を感じる今日この頃。
イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8





今年の春は娘と息子の進学でバタバタになりそうです。

年々色々なことが要領よくさっと片づけられなくなってきています〜


ここをポチしてね。

↓パンダの絵をポチしてね。
 

犬好きの人は他の人もみんながみんな犬好きだと信じている(風な様子)なのはなぜだろう、、、


例えば街を歩いていて、通りすがりの2人のうちの1人がその犬を見て
「可愛い〜」
と言うと、飼い主さんは2人とも犬が好きだと勘違いするのか?!
リード外したりするのはなぜだろう、、、。

2人とも犬が好きだと思える根拠はなんなんだ、、、。

犬好きの人の友達は犬好きに決まってる、、、くらいに思ってるのかすら。


それと同じ感じなのが、小さい子供連れてる若いママさん。

世の中の人みんなが小さい子を可愛いと思って眺めてる、、、と信じてる(風な様子)のはなぜだろう。

小さい子なら何しても許されると思うのか?悪さしても叱らないのが不思議。

みんなが小さい子供のことは可愛い、もしか子供好きだ、、、くらいに思い込んでるのはなぜだろう。

犬と小さい子供が苦手なleavesです。


そして、女性で動物や子供が嫌いだと言うと、とんでもなく冷徹な人間、、、という目で見るのもやめて欲しい( ;-`д´-)。

「夕食メニュー」
*鯖の竜田揚げ

イメージ 1


竜田揚げは生姜を多めに加えて漬け込んで揚げると美味しい〜。


*納豆和え

イメージ 2


キャベツ、ホウレンソウにひきわり納豆、かつおぶし、梅肉、味噌を加えて和えて。


*胡瓜とトマトの柚子酢和え

イメージ 3


胡瓜とトマトと玉ねぎのスライスを柚子ポン酢で合わせて。


*切り昆布煮つけ

イメージ 4


切り昆布は干したのよりやっぱり生が香りも食感も良くて美味しいですね。


*粕汁

イメージ 5


粕汁大好き。
作るのはもう今年の冬最後になるかな〜。



女性で料理が苦手だと「家庭的じゃない」みたいなイメージ持たれるのもなんだかなぁって感じありますよね。

栄養士なら料理がすごく上手いに違いないって思われてるのもちょっとプレッシャーなんですけどね。

ここをポチしてね。

↓パンダの絵をポチしてね。
 

今年は花粉が例年の6倍も飛んでるのだとか・・・。

水のような鼻水、目が潤んで潤んでコンタクトが曇るほどの目の不調、肌荒れ・・・本当に今年はひどい!!

マスク二枚重ねもアレグラも効果なし。

辛ぇーーーーー!!!

しかも息子のテニスの付き添いも3月からは外練習になったんだけど、山のほうだから絶対これ花粉うじゃうじゃ飛びまくってるでしょ。

しんどーーーーー!!!



私が受験したワケでもないけど、娘っ子の受験が終わってとりあえずほっとしています。

自己採点の結果は怖くて聞いていません。

もう今さら確認してもどうしようもないですしね。

ところで、私は高校受験、滑り止めを受けていなかったので当日超絶緊張したんですよね。

自己採点は怖くて自分ではできなくて父が見てくれたんだけど、忘れもしない珍回答が。

社会の問題で「雪舟」っていう回答があったんですよ。

あの水墨画の雪舟ね。

私「雪丹(せったん)」って書いてました。

それと「出雲阿国(いずものおくに)」っていう回答では「出雲の阿株(いずものおかぶ)」って書いてしまったんですよね

舟と丹の漢字の間違い。

父には
「leaves!お前、これは舟っていう漢字じゃなくて仁丹の丹だぞwwww」
と突っ込まれ(仁丹って分かります?)。


出雲の阿国は「おくに」が試験中出てこなくて、考えて考えて、「あ、おかぶだったわ!」って変なひらめきがあってのこの回答。

父が採点しながら大うけしながら、当分家では私は
「せったん」とか「おい、おかぶ!」と呼ばれることになりますた。

緊張すると普段やらないミスするもんね〜〜

先日は練習試合で息子、勝たなきゃ恥っていう試合の1発目のサーブをいきなり空振りしてました。
セカンドサーブはフォルトしてました。

ギャラリーやペアの子のお父さんから

「あぁ〜〜〜〜〜〜!!!!どうしたぁ〜〜〜〜〜〜!!」
という悲鳴


緊張をうまくほぐす方法、自分なりに見つけないとダメですよね。

あなたはどんなリラックス法、取り入れてますか?
イメージ 1


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事