ここから本文です
Okiraku日記
低山山歩き・三角点訪問・札所廻りのブログです。

書庫お出掛け

記事検索
検索

初詣(其の二)

昨日(元日)多賀神社の近くを通ったら駐車場待ちの車が渋滞をなしていたので諦めた。
そして出直しで、今朝早く行ってきた。
 
イメージ 1
《尾張多賀神社》

イメージ 2
 
イメージ 3
左から「山神社」「浅間神社」「多賀神社」
 
イメージ 4
《多賀神社本殿》
屋根に雪が残っていて、いい雰囲気!
 
イメージ 5
奥山半僧坊

開くトラックバック(0)

初詣(其の一)

元日の予定が何もないので「セントレア詣で」をしようと思っていたが、今日は風が強い。
こんなんじゃぁーデッキで飛行機撮影はキツイなということで...
一人でちゃちゃっと地元の「本宮山」に行ってきた。

イメージ 1  イメージ 2
神社のある山の上まで車で行けるが、今日はお参りなので下の駐車場に停めて参道の階段を登っていくことにした。
山の上からはセントレアが望め、鳥居の中に管制塔を入れて撮ったが、、、わからないね。
 
イメージ 3  イメージ 4
《樽水本宮神社》
火にあたりながら甘酒をいただく。
 
イメージ 5
ここには二等三角点【樽水村】がある。
もちろん訪問済み。(006-121102)

イメージ 6
「セントレア一望 本宮展望台」から

イメージ 7
帰路は、整備途中の「本宮里山公園 竹林小道」で下る。

開くトラックバック(0)

日間賀島・篠島

今日、知多半島の南の先っちょの師崎から「日間賀島」「篠島」に高速船で渡ってきた。
今年5月に行ったばかりだけど...
今回の目的は・・・そう、知多四国八十八ヶ所の《御朱印》をいただきにです。
 
師崎港の駐車場に車を停めターミナルに行くと、8:25発の日間賀島行きが出港する2〜3分前だった。
二島周遊の割引乗船券を購入し、走って船着き場へ。
 
イメージ 1  イメージ 2
《日間賀島東港》
師崎港から10分ほどで到着する。
今日は風が強いので波もそこそこ高い(のかな?)。
10分という短い時間なので船が揺れても結構楽しい。
タコのモニュメントが迎えてくれる。
 
イメージ 3      イメージ 4
左:「こいのぼり」ならぬ「ふぐのぼり」
右:「とらふぐの本場日間賀島」ののぼり。――『福(ふく?)来る』
 
イメージ 5
次に向かう「篠島」
(9:30日間賀島港発)
 
イメージ 6
《篠島港》
 
イメージ 7
いい天気だ!!
尾張地方北部は雪・曇だったようだが...
 
イメージ 8         イメージ 9
左:「知多建設」という基準点が???
右:「名古屋城築城の石」 篠島に採石地があったそうな。
 
イメージ 10
《師崎港》
篠島港10:55発の船で、帰港。

(今日の知多四国ことは後日...)

開くトラックバック(0)

三河湖(羽布ダム)

昨日(11日)、松平郷に向かって走っていると「三河湖」への案内標識が目についた。
よし、松平郷のあとに行ってみよう。
 
イメージ 1  イメージ 2
おっ、ダムがあるじゃん!

イメージ 3  イメージ 4
《三河湖》                      ダム湖百選に選定されたとの石碑
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7     イメージ 8
《羽布(はぶ)ダム》

イメージ 9  イメージ 10
「ダムカード」
夕方ギリギリで間に合ってGET!!!
ダムカード配布のダムがあることを知らなかったので、とても嬉しい気分。。

松平郷

今日(11日)は、香嵐渓の「もみじまつり」期間限定の《足助・手創り屋》の搬出に行ってきた。
 
搬出・片付けが思いのほか早く終わったので、そして雨もそろそろあがりそうだったので、どこか寄って帰ろうということになった。
急に言われても何にも調べてないし...
 
そういえば確か《松平郷》というところをTVの情報番組か何かでやっていたなぁ〜
 
イメージ 1  イメージ 2
松平東照宮
徳川家康公400年祭記念事業とやらで「屋根替え工事」中
 
イメージ 3
お堀の鯉
餌やりができるそうだが、冬場は餌を与えないんだとか。。
 
イメージ 4
室町塀
 
イメージ 5
 
イメージ 6
家光寄進の将軍門
 
イメージ 7  イメージ 8
山門                                       仏足石 

イメージ 9
法然上人三河二十五霊場 第一番《高月院》
松平家(徳川)の菩提寺
 
イメージ 10
松平氏墓所
 
イメージ 11  イメージ 12
帰りは「あやめ恋路」という散策路で...
右は「氷池跡」
 
イメージ 13  イメージ 14
徳川の祖である「松平親氏(ちかうじ)」の像
 
イメージ 15
松平親氏公願文

イメージ 16
雨上がりの木の枝に、しずくが花の様!!!

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事