沖縄のあまのじゃくの感想。

地元沖縄を敢えて褒めない自分でも変わっていると思う(・∀・)

全体表示

[ リスト ]

人気ブログランキングに参加しています。
         まずはここをポチッとご協力お願い申し上げます。
イメージ 2
 
 
イメージ 1
 
 
 
歴史学者の福地惇先生(高知大学名誉教授 新しい歴史教科書をつくる会副会長)の論文『「平和を愛する諸国民」とは誰なのか』を読ませて頂きました。
福地先生にはブログ掲載の許可を頂きましたので、僭越ながら以下、私なりに気ままに書かせて頂きます。・・・
 
「平和を愛する諸国民」はご存知の通り占領憲法の前文にある一文であります。
占領憲法が破綻しているのはこの一文だけでも理解できるところです。
しかし現在、我々日本国民の憲法(とは言いたくないですが)はこれを前提としています。福地先生はこれをこのように書いています。
「これは、世界の平和を脅かして近隣諸国に大きな災難をもたらし、国民をも犠牲者にした悪しき戦争犯罪国家だと認めて、降伏後は平和を愛する諸国民に従順に隷属します、と言う決意宣言である」。
 
そして、「平和を愛する」はずの占領軍は日本を「上は皇室制度から下は社会体制の土台に至るまでの国家変造を企図した。主権在民の原則を埋め込んで支配者と被支配者を分断する楔を打ち込んだ。つまり、日本民族の分解と劣化を目論んだのである」と福地先生が書かれている通りであります。
ここで蔓延るのは憲法前文を信奉する「売国奴的日本人」であります。彼らが日本を立ち直れないようにしてきたことは間違いないでしょう。
 
これに対して憲法の嘘を見抜き、正しい認識を持っている者は「軍国主義、保守反動、右翼、というレッテルを張られ、各界中枢部から排除された」と福地先生は書かれています。
これは福地先生ご自身の経験からであると感じます。福地先生も正しい認識、正しい歴史観を持っていたため、歴史学界はじめ左翼ばかりに囲まれて、「まるで自分が間違っているような錯覚さえ起こす」と仰っておりました。つまり正しい認識を持っているがために孤立奮闘というのが戦後日本の姿であり、現状もそれが変わっていないようであります。
 
さて、その平和を愛する諸国民が日本に対して何をしてきたのか。
昭和3年、日本は明治天皇以来の世界征服のための「田中上奏文」があると言われました。しかしこれは2005年にロシアで「田中上奏文は日本を世界から孤立させるためにOGPUが流布させた」と言いました。平和を愛するはずの旧ソ連が日本を貶めたのです。
 
昭和6年、満州事変、満州国建国となりました。これは今では「日本が満州に侵略した」ということになっていますが、それをそのまま信じている国民が多いです。
しかし、満州には日露戦争後に条約によって得た日本の権益がありました。一番大きなものは南満州鉄道です。これを日本が莫大な資金を投入して大いに発展させました。しかし、ここに共産匪賊などがテロ事件を起こし日本人への命が常に危険にさらされました。本来はこの地を治めていた張学良が治安維持をすべきでありましたがそのような能力がないどころか、全く当てにならなかったのです。
 
日本人が安心に住めず、日本の権益も危うい、現地軍人は自重に自重を重ねましたが、自重すればするほど日本人が危機にさらされたので、ついに柳条湖事件、そして満州国をつくり、共匪を掃討したわけです。
この満州国を最も恐れていたのはコミンテルンでした。そこでコミンテルンは日本と戦う支那を支援して、対日経済制裁するように各国の共産党に指示します。
この指示を受けてアメリカ共産党は「日本の侵略に抵抗する支那人の闘い」という嘘の世論を形成し、アメリカの力で日本を押さえつけるアメリカ支那人民友の会を設立し、この会長は後にソ連のスパイであることがヴェノナで判明しました。
これらがやがてABCD包囲網、対日禁輸などに発展して日本は追い詰められていくのです。
 
これが、「平和を愛する諸国民」の姿であります。
そしてこの「平和を愛する諸国民」には、「世界の諸国民を塗炭の苦しみに追い込む大戦争を演出して新世界秩序の手段とする本当の戦争犯罪人が彼らの後ろに控えていた」と福地惇先生は指摘しております。
 
第二次世界大戦はなぜ起きたのか。今の日本からみればどの国も「平和を愛する諸国民」であるはずです。ならば世界的な戦争など起こるわけがないのです。
つまり、あの戦争は世界が誰のために戦ったのか、であります。
 
誰のために。
これを言うと「陰謀論だ」と言って一蹴させられますが、そうさせられるのも“陰謀”であるかもしれない。
 
 
イメージ 2
                「保守の会」で講演された福地惇先生
 
・・・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。
  「平和を愛する諸国民」なんか大間違いである、
                     と思った方はここをポチッとお願いします。
イメージ 2

転載元転載元: さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」

閉じる コメント(8)

顔アイコン

戦後、日本人は諸外国、とりわけ隣国は素晴らしい国だと洗脳されてきました。問題が起きても話せば解ると・・
しかし、世界は日本人が信じているほど平和でもなければ、優しくもないのです。

ナイス
ランクリ

2013/2/22(金) 午前 4:42 アメブロにタイトル同じで移行。

顔アイコン

米国は意外と共産国だと思います。
映画といい音楽といい、実はコミンテルンの意を受けていると聞けば「なるほど」と納得します。
日本が自虐史から脱却するのに、中韓よりもむしろ米国が邪魔をしそうな気がします。

2013/2/22(金) 午前 5:41 [ neco-chats ]

顔アイコン

転載感謝いたします。

2013/2/22(金) 午前 8:13 保守の会会長 松山昭彦

顔アイコン

日々の愛国活動、労い申し上げます
アメリカだけではなく、世界中が左傾化してきていると思います。それは、秩序が無秩序に、均整が混迷に向かっていく指標だと憂えているのは私だけでしょうか?「世界市民」とかwww実体なき亡霊にしか感じられません。
昨日、名護市民大会が開かれ辺野古移設早期実現を決議採択しました。良識ある名護市民の皆様、ありがとう御座います。あなた方は防人としての自覚を持った英雄です。
そんな中、看過出来ない由々しき動画が発覚致しましたので、貼っておきます。拡散、抗議、さらには沖縄現地ならでは出来る事を考え実行していかねばと思います。宜しくお願い致します。

保守速報
【動画あり】「日本にも人種差別がある」「日本の女性は韓国語を勉強してる」沖縄、糸満高校教師が英語で世界に発信!!
2013.02.20

※以下は凸文例が載っているブログです。
かけだし鬼女の「フジテレビ抗議デモに行こう!!!」
沖縄糸満高校教師が「日本にも人種差別」「日本女性は朝鮮語を勉強してる」英語で世界発信(激怒)
13/02/21

2013/2/22(金) 午前 11:01 [ 清ら島沖縄 ]

顔アイコン

カマちゃんさん
理想と現実は違いますね 普通の生活でも嫌な性格な人が居るのと同じ感じ・・

ナイスランクリコメントありがとうございます

2013/2/23(土) 午後 4:45 あまのじゃく

顔アイコン

いりやさん
米国は右でも左でも国益、利益重視って面では共産主義? 上手く云えませんが^^)

コメント、いつもナイスボタンありがとうございます

2013/2/23(土) 午後 4:47 あまのじゃく

顔アイコン

さくらの花びらさん
新しい歴史教科書をつくる会を正論で読んだのがきっかけで歴史がよりおもしろくなった自分です^^)

☆コメントありがとうございます

2013/2/23(土) 午後 4:48 あまのじゃく

顔アイコン

清ら島沖縄さん
興味ふかいことですね 簡単にみましたが後ほどゆっくり見ます
こういう情報ありがたいです

コメントありがとうございます

2013/2/23(土) 午後 4:52 あまのじゃく


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事