全体表示

[ リスト ]

宇宙の始まり

この宇宙の始まり。
我々の住む宇宙以外にも宇宙が存在するが、今回は我々の住む宇宙について述べる。
まず宇宙が存在する前は無の状態であり、読んで字の如くなにも無い状態である。
そこへ+の空間と−の空間を分離させた。
+の空間では粒子を陽子の大きさとし高速で+方向へ回転させた。
−の空間では陽子とは大きさの異なる小さな電子を作成し、これに−方向へと回転させた。
−の空間では大きさを小さくしたので陽子の反質量−電子の質量の電荷をもたない中性子ができた。
これも−方向へと回転させた。つまり宇宙誕生時には陽子と同数の電子と中性子ができたのである。
電子と陽子と中性子をいっしょくたにすると無になるが、それぞれ高速で回転することによってはじかれて無にならないように設計したのである。

閉じる コメント(15)

顔アイコン

陽電子(陽子)と電子と中性子で一セットだが、最初に創った原子は陽子と電子からなる水素だ。水素をたくさん創り、あまった中性子で霊体を創った。この世とあの世を分離して、あの世は中性子のみで構成した。またあの世へは+−電荷をもつ粒子がはいれないように設計した。幽霊は中性子からできた霊体と魂とで構成されている。

2009/4/9(木) 午後 9:13 [ okk**ufo ] 返信する

顔アイコン

宇宙を創ったこの俺も魂の一つにすぎない。
では誰が魂を創ったのか?それは俺にもわからない。
魂は球体に4本のつまようじのような手足が生ええいる。
見る聞く話す考える記憶する、すべての能力が備わっている。
魂には男も女もない、それは俺が考え出した思想にすぎない。
男と女を創って愛し合う。SEXして子供をつくる。全部俺が考えた仕組みだ。この宇宙にはカルマの法則というものを創っておいた。
神は愛である。そして魂は愛の戦士。

2009/4/30(木) 午後 10:53 [ okk**ufo ] 返信する

顔アイコン

中性子をn 電子をe 陽子をpとすると
n+e+p=0
e+p=-n 加速器でeとpを衝突させると反中性子が誕生します。
反中性子は中性子と結合すると無になりますから、光以外観測されないことがあれば(中性子は観測できない)この理論が正しいことがわかります。
ちなみにeとpにはN極とS極がありますがnにあるのかは不明です。

2009/5/5(火) 午後 11:18 [ okk**ufo ] 返信する

顔アイコン

質量的には
重水素(2.01410)−水素(1.00783)=中性子(1.00627)
n+e=-p(反陽子) -pとpは質量が同じなのでn(1.00627)+e(0.00055)=1.00682
陽子p(1.00728)なので誤差は0.0046%で理論値と一致した。(単位AMU)

2009/5/5(火) 午後 11:21 [ okk**ufo ] 返信する

顔アイコン

反物質とは
e+p=-n 反中性子
-nはeと融合してp-2eの質量をもった-電荷をもった粒子になる。
-nはnと融合して0になる。

2009/5/5(火) 午後 11:38 [ okk**ufo ] 返信する

顔アイコン

p-2eはnと融合してeとなる。
eはpと融合して-nとなる。
e+n+p=0 よって
e+n=-p(反陽子)
n+p=-e(反電子)
e+p=-n(反中性子)

2009/5/9(土) 午後 9:28 [ okk**ufo ] 返信する

顔アイコン

反物質をつくるということは、創造主が創った物質を壊すということである。宇宙が誕生したときには反物質は一つも発生していないのである。

2009/5/10(日) 午後 11:45 [ okk**ufo ] 返信する

顔アイコン

失礼致します。
トリック・オア・トリートの別IDです。
以前は私のブログに御来訪頂き、真に感謝致します。

あなた様も宇宙人と遭遇されたらしく、
とても嬉しく思います。
このような話は理解できない方に話すと、
余計反感を買うか、馬鹿にされておしまいなのですが、
実際に体験している方になら御話することができますね。

私が宇宙人と遭遇した切欠をつくったのは、
ヘミシンクCDとの出会いからです。
最初は興味本位で手を出したのですが、
今ではCD無しでも自由に幽体離脱出来るようになりました。
今では常時上と交信しております。
但し、テレパシーで流れる画像は
どれもぼんやりなものばかりですが。

2009/5/17(日) 午後 6:21 [ 王進 ] 返信する

顔アイコン

補足します。
以下に5月11日のメッセージを載せておきます。

上の予告

2035年というのは、この世から人類が居なくなる時。
つまり、現代文明が滅亡する時。
と言っても、最後に生き残った者は、
上空に現れるUFOに救われるので心配は無い。
そして、己の肉体を持ったままあの世へと非難する。
己の肉体を持ったままあの世へ行くとは、
永遠の命を与えられることを意味する。

2009/5/17(日) 午後 6:26 [ 王進 ] 返信する

顔アイコン

補足します。
字数制限のため、以下に続きを掲載しておきます。

問題は、2035年までどうやって生き残るか。
これから15年はまだ危機的な災害は起きない。
地球温暖化は、指数関数となっている。
つまり、今は徐々に進行しているが、
15年後ぐらいからいきなり未曾有の災害を引き起こすものとなる。
そして、最後の10年間は過酷なものとなる。

今は、世界経済が不安定だが
あと数年で安定しエネルギー革命を引き起こす大発明もなされ、
現代科学最高の時がやってくる。
が、この15年の間に、
次に来る未曾有の災害から身を守る手段を
講じておかなければいけない。
ここで人類は二分化する。
現代文明の終焉を予期する者とそうでない者とに。

2009/5/17(日) 午後 6:27 [ 王進 ] 返信する

顔アイコン

wolfmanさん
書き込みありがとう^^
なかなかブログチェックしてないんですみません。
2035年ですか!俺は今年中に何かすごいことがあると思ってます。
幽体離脱は子供の頃できました。今はできません。
幽体離脱すると人間じゃないとか言われたことがあります。
あの世へは中性子しか行けないので現状では肉体を持っていくことはできません。

2009/5/19(火) 午前 0:18 [ okk**ufo ] 返信する

顔アイコン

広大な宇宙空間を創ったあと7人の魂(七福神)で銀河を創造していった。
ところが問題が生じた。重力によって銀河同士が引き合い衝突してしまったのである。そこで一旦すべての魂を宇宙の外に出して、宇宙空間にちりばめられた銀河が互いに釣り合うように調整した。しかし悠久の時をつかっても釣り合わなかったので超能力ですべての銀河が釣り合うよう念じた。するとなんとか釣り合った。我々の銀河は宇宙空間の丁度中心に位置している。

2009/5/20(水) 午前 0:46 [ okk**ufo ] 返信する

顔アイコン

反物質を大量につくると銀河の質量が減少し、重力と慣性力でつり合いがとれている宇宙のバランスがくずれ、銀河同士が衝突しやがて一つの塊になってしまうだろう。

2009/5/24(日) 午後 2:47 [ okk**ufo ] 返信する

顔アイコン

宇宙がある前は、無であるというところまでは正しいです。
あとは、間違っています。
神であろうが、本当の物質を創ることは出来ません。
でも、あるように見せかけることは出来ます。
それが、この宇宙です。
見せかけですので、本当は何もありません。
今も無です。

2011/4/7(木) 午前 9:16 [ 奥田治良 ] 返信する

顔アイコン

奥田さん、カキコありがとう。
最後の審判で天国に行く魂と地獄に行く魂と無に帰る魂に分かれます。すでに生きている段階で本人に自覚が現れるようです。
無の世界は苦痛も悩みも心配ごともありません。

2011/8/23(火) 午後 5:00 [ okk**ufo ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事