全体表示

[ リスト ]

工事中です

11月3日、文化の日は晴れの特異日として知られていますがここ、奥会津は今日はあいにく朝から雨模様です。
町内の各地域では文化祭が催され、老いも若きも歌に踊りに...いろいろ披露していることでしょう...
お年寄りも張り切っています!
 
私は逆にぺぇ子が休養に入ってしまったので休みなしの状態。
さすがに疲労困憊でだっふんだぁ〜です。朝から注意散漫でレジを打ち間違えたり躓いて転びそうになったり...
 
さてさて、金山をはじめ奥会津では今は工事たけなわ。
7月の水害復旧の工事はもとより、雪の季節になる前に駆け込みの工事もあり、会津川口駅周辺も下水道工事が始まっています。(そうなんです、ここはまだトイレは「ボットン」なんです!)
そして会津川口の駅の中に目を向けるとこちらも工事たけなわ。
イメージ 1
イメージ 2
「おおお!!水害からの復旧工事も本格化してきたのか!!」と、お思いかもしれませんがそうじゃないようです。 お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが側線から下り本線への渡り線のレールがはがされてしまっています...
そう、これは信号工事なんです。
只見線は今、全国的にも大変貴重な「タブレット閉塞式」が残っています。(会津坂下〜大白川のみ)
それを新しい自動信号にしようということらしいです。
列車の運転士が駅員さんから通行証タブレット(フラフープのようなホルダーに入っています)を受け取り閉塞区間に歩みだすタブレット方式が情緒があってよかったのですがあまりに古いためその機械の保証期間が終わってしまうのだそうです。
イメージ 4
只見線の風物詩が消えてしまうようでさびしい限りです。
 
先述のようにあいにくの空模様ですが紅葉は大変きれいです。
去年と打って変って水がほとんどない只見川ですがその両岸の紅葉はすばらしく、それはそれでまたいい味を出している気がします。
この週末、ぜひお出かけ下さい。
イメージ 3
 
 
 
 
 

閉じる コメント(3)

顔アイコン

現在の只見線の通票閉塞は只見−会津坂下だったかと思います。(大白川−只見間が特殊自動閉塞化されたために大白川駅が無人化されています)
機器の保証期間という話は、同様に工事中の久留里線でも噂されていたことでしたが、まさにそうなのですね。
私が危惧するのは、この工事のしばらく後に、只見線内の有人駅が一気に無人化されてしまうことです。当面はCTC化されず信号扱いが駅に残されるので有人は維持されると思いますが… 削除

2011/11/6(日) 午前 8:31 [ よねざわいずみ ] 返信する

顔アイコン

只見線の無人化、気になるところですね。
おそらく、夜間停泊がある会津川口と利用者が多い会津坂下ぐらいは有人のままかと思いますが、会津宮下とかはどうなんでしょうかね。
無人駅になりますと欠点は、SLなどの臨時列車が長時間停車すると駅近辺の踏切が鳴りっぱなしになるということがありますね。
現に会津柳津がそうです。

地方がますます寂しくなる感じがいたしますね。

2011/11/6(日) 午後 7:51 [ tyo**arum*rio ] 返信する

顔アイコン

tyoiwarumarioさん、全国的に見れば、夜間停泊と有人駅業務の間には何の関連もありません。単に、独身寮みたいな施設がありさえすれば、自動閉塞化された線区の夜間停泊は成り立ちますから。会社は違いますが、只見線以上に閑散な線区として、備後落合駅しかり、出雲横田駅しかりですから… 削除

2011/11/6(日) 午後 9:47 [ よねざわいずみ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事