億万長者の村

無理をしないで楽しくお金儲けをしよう。

全体表示

[ リスト ]

1人起業成功術。

   ◆初めて読む人は最初から読んでください。前の頁は「起業・副業情報」の書庫に入ってます。

 
  ●準村民(会で働きたい人、起業したい人)---資金0円、少ない人のお金儲け。
 

   ☆音楽療法の夢のマットを開発
    開発者が臨床試験第1号になる。

    〕Я祇の実家から。
     a)K.S氏は京都の実家の手書き友禅の手伝いを20歳までしていた。
       家を出ると神戸市内の家庭用品を扱う会社に勤めた。25歳で独立して家庭用品を
       扱う会社を設立。そのうち呉服を扱う会社も設立。
     b)K.S氏は何度か事業の成功と失敗を繰り返した。彼は「事業は正面から取り組み、
       結果として失敗しても必ず次の事業に生きてい来る。」と考えて失敗した時点でやめると
       全てが泡として消えてしまうので、失敗も財産と思って新しい事業へ進出した。
    東京へ進出。
     a)1970年代にK.S氏は東京に出張氏たさいに東京の街と人をじくりと観察した。その
       結果神戸でのお金の動く大きさの違いを知り、商売をするには東京で無いとダメだと決め
       東京進出を決めた。
     b)2年後目黒のマンションの1室を借り、「蝪圍丕韮x会社」をを設立した。資本金は
       自己資金で1000万円設立した。新しいシミ抜き製品を開発し製造と卸にてし、シミ
       抜き商品の評判も上々で月間20万本を売り、年商は5億円を超えた。そこで自信を
       得て、彼は玩具や健康商品の開発へと幅広い分野へ取り組んでいく。
    新規事業の展開。
     a)1990年代に、ジュエルパワーxx蠅鬘隠娃娃伊円の資本金で千代田区に設立した。
       そこでのメイン商品は天然トルマリン、変成蛇紋石、シリカといった3種類の天然
       セラニックを混合した新製品を開発した。それに健康下着、サポーター、補助食品などの
       商品を次々に開発していった。健康食品ブームに乗って安定的に伸びてきた。
     b)彼は次に温熱効果を持つマットの開発に取り組み、完成させたがそれだけでは物足りなく
       何かが足りないと思った。夜、彼は温熱マットを引いた布団の中で悶々としている時
       枕元に置いたラジオから音楽が流れて、安らかな気分で寝ることが出来た。
       そこで「ミュージックセラピー」に着目した。
    げ山變屠ゝヾ錣粒発。
     a)「ミュージックセラピ」に着目したS.K氏はM.M氏の商標登録の音楽である「
      ミュージックセラピ」に使用許可を得た。そしてその商品は、マットに組み込んだスピーカ
      の小さな振動がマット全体に広がる癒しの音楽と加振の相乗効果が眠ってる人の深層までも
      安らぎの世界へと誘う。彼は商品化を目指してつぱしった。
     b)しかし過労から彼は直腸癌がに襲われた。そして手術をし、彼は助かった。再び開発に
       全てを費やし、同時に資金捻出に走りまわる。そして開発協力に、伊藤忠ホーム
       ファション蝓▲ーミケンシン蝓▲ンキューリブ蝓△修梁尚賣企業8社の協力を得て
       2億円の開発費を得て、夢のマット「メデカルミージカル」を2年後に完成した。そして
       厚生省医療許可も得たのである。さらに多くの報道関係者を招いて新製品発表会が
       行なわれた。当面の売上目標は、月商1億5000万円である。
    ダ功の分析。
     a)若くして独立した、そして成功を収めた。
     b)事業拡大等で何度も失敗と成功を繰り返し、失敗を次の次事業に生かした。
     c)東京の市場の大きさに目をつけて東京に進出した。
     d)常に新製品の開発に努めた。
     e)新製品は自分をはじめ社員に使わせ問題点を見つけ改良を加えた。
     f)癒し事業に早くから着目し、新製品を開発した。
     g)多くの一流企業の協力を得られ新製品の開発に多くの費用が費やせた。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事