奥澤産業役員の徒然日記

奥澤産業の役員が日々の想いを書き綴ります!

代表取締役社長の思い

すべて表示

10月の月例朝礼

9月末で39期が終了しました。期待していましたが、思ったほど収益があがりませんでした。  昨日、小山市粟宮の、旧工場のテナントが決まりましたので、そのテナントさんの開所式に出席してまいりました。随分長いこと、小山市粟宮の旧工場には行ってなかったのですが、当社は、ここが創業の地であり、私の考え方も、ここから出発している原点の地です。創業当時のことを、色々考えました。事業力ということよりも、とにかく鉄板を沢山売って、他社に負けない鋼材屋にしよう、という思いだけでした。幸いなことに、4年程経って、現在の工業団地に進出することが出来ましたので、単に販売という事については、絶対に手抜きはなりません。販売が企業の全てです。営業部はもちろんですけど、良い製品ができなければ製造部、対応が悪ければ管理部。総務部についてはお金のやり繰りが下手であれば、企業 ...すべて表示 すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


.


みんなの更新記事