脱出計画

そんな弱い自分からの「脱出計画」は、始まっている。

弱い自分の弱い精神論では、何も変わらない。

体を少しずつ鍛え、行動を変える。

性格は変わらない。

行動を変えて、弱い自分の脱出を試みる。

それは、誰にも言わず、もう始まっている。

この記事に

開く コメント(0)

恋のゆくえ9

どうやら、私の好きになった人は、私に心を開いたからといって、私を好きということは、ない。

そうだったかも知れないが、
もっと彼女は自由な人なのだ。

いつもそんな人を好きになってしまう。

そして、私は振り回されてしまう。

いい加減に学ぼう。

今回、何を学ぶかというと、

「自分の道を貫く」ことだ。

私は、そういう人に試されている。

女に振り回されない。

強い自分を持つことだ。

この記事に

開く コメント(1)

恋のゆくえ9

 人といるとき、いつも自分の思い付きで話してしまい、話の腰を折ってしまいます。

 今までそうしてきました。自分の思い付きがとても楽しい物だと思って発言していました。

 そうしているうちに、私は人の話を聞かない、ただの空気を読まないふざけるだけの人でした。

 自分の発言なんて、あまり必要なく感じます。私の場合、たいていふざけすぎていました。

 今後はちゃんと相手のことを理解しようとしたいです。

この記事に

開く コメント(0)

恋のゆくえ8

 今日は、相手の女性とのメールのやりとりで私の勘違いや勝手な決め付けで、相手をとても傷つけてしまったことを

 とても反省しています。

自分の送ったメールを読み返しても、本当に嫌なやつだと、感情が押さえきれずに送ってしまったことをとても後悔しています。私は最低な男です。

 そのことを相手に話しました。

 相手が傷ついたということを話してもらい、もっと人の気持ちを考えてから、発言をしなければいけないです。

 深く反省しています。

 とても、悲しくて元気がありません。

 本当に自分の気づかいのなさや、今まで人の気持ちを無視していたことに気づきました。

 今日は、しばらく元気がありません。

この記事に

開く コメント(0)

恋のゆくえ7

今日は少し時間を作ってもらって、

メールのやりとりで、誤解した話を謝った。

完全に私の思い過ごし、はやとちり、思いがさきばしり、相手を傷つけてしまっていた。

私のだめなところ。

そして、本当は今日は思いきって告白しようとしていましたが、

話したあと、相手が「じゃあね」と言ったので、なんか告白する雰囲気じゃないのかと、言わなかった。

それでも、勇気を出して電話して、「お話ししたい」と呼び出したんだ。

今日は天気も曇りで寒かったのに、そとのベンチで話して、

帰りは私の家ノ前を通ったのに、

「少し暖まってから帰ったら?」など、気の効いたことが言えなかった。

少し買い物したいから、と二人であるいたけど、彼女のうちの方向でじゃあねと別れた。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事