父の通夜

 衆議院選挙は、自民党の圧勝でした。そのことで北朝鮮問題から日本の平和憲法改正の道に進むかもしれません。過去に感じたことがないほど平和の危機を感じています。  また、大型の台風が関東に上陸し、交通機関に乱れをきたしています。そのような時に、山形新幹線で東京に向かいます。今月の14日の午前2時ごろに心不全で突然に92歳の父が亡くなりました。火葬とお寺様の関係で、今日がお通夜になりました。午後6時からなので、台風の風はだいぶ弱まっていると思われます。  東村山ゲートボール協会の会長したり、ゲートボールの審判で表彰されたり、スポーツ好きなところは、父から受け継いだかもしれません。母と父を失い、自分のこれからの人生をじっくり考えたいです。何歳になっても、父の前では、子供でした。その重石がとれたことで、見えてくる世界があるかもしれますべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事