ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

清流 和菓子

イメージ 1

 山奥の渓流の清冽な流れを切り取ったようなお菓子です。
 春の流れにのった、青楓が、流れている風情がいいですね。
 そして、下にある小石。芸が細かいですね。
 私は、このように芸の細かい菓子は、好みではないのですが、これは、芸が細かいので、美しいです。
 
 このような、お菓子を山奥で、野点などでいただくと最高でしょうね。
 松江市の三英堂さんのお菓子です。

イメージ 2

 盛り付けるとこのようになります。
 このお菓子は、上から見るばかりでなく、下からも見て楽しまないといけませんね。
 まるで、お魚になったようです。
 魚になるとしたら、岩魚でしょうか? それとも山女でしょうか?

 そう、思えるくらい、水、川面、川底の表現が巧みであると思います。


この記事に

  • 顔アイコン

    石の感じ、芸が細かいですね。
    こういう涼しい感じのお菓子が恋しくなる季節になりました。

    桃里

    2010/5/15(土) 午後 7:23

    返信する
  • 顔アイコン

    桃里 様
    稽古をしていない私は自覚が不足していますが、もう風炉の時期なのですね。
    こういう、お菓子を見るようになるはずですね。

    ensyuu

    2010/5/15(土) 午後 7:25

    返信する
  • おいしそうなお菓子ですね(*^□^*)
    このようなお菓子はいろんなお菓子元が作られますが、確かに水流の現し方が芸コマ!
    青磁などの銘々皿に盛られたらより美しいような気がします☆

    [ 遊菴 ]

    2010/5/15(土) 午後 7:30

    返信する
  • 顔アイコン

    遊庵 様
    さすがです。
    確かに、青磁の器だと、透明な部分と、青い部分が映り、よりリアリティが増しますね。
    今度、使うことがあったら、そのアイデアを頂戴します。

    ensyuu

    2010/5/15(土) 午後 7:42

    返信する
  • 顔アイコン

    清流のせせらぎが聞こえて来るようです・・・
    それに、青楓、初夏にぴったりのお菓子ですね。

    senkyouan

    2010/5/15(土) 午後 7:46

    返信する
  • 顔アイコン

    茶々*花々 様
    本当に、せせらぎが聞こえてきそうです。
    ここ数年、山登りなどしないので、このようなお菓子で疑似体験をしているようです。

    ensyuu

    2010/5/15(土) 午後 7:51

    返信する
  • 葛菓子の季節ですね。
    こちらのお菓子は特別綺麗で素敵です。
    お茶室に居ながら山間の空気、水の流れを感じる事が出来ますね。

    さすら

    2010/5/15(土) 午後 8:02

    返信する
  • 顔アイコン

    戔須良 様
    確かに、こういう涼やかなお菓子が、和菓子屋さんで並ぶ季節になってきました。
    お茶は、いろいろなところで、季節を楽しむ仕掛けがあり楽しいです。特に、お菓子は、季節感がありますね。大体一月に二回お菓子が変われますが、本当にいろいろなものがあります。

    ensyuu

    2010/5/15(土) 午後 8:08

    返信する
  • 「清流」ってぴったりですね。涼やかです。

    [ - ]

    2010/5/15(土) 午後 8:49

    返信する
  • 顔アイコン

    りんぷーどる 様
    このお菓子は、「清流」という名前意外に考えられないお菓子ですね。

    ensyuu

    2010/5/15(土) 午後 9:08

    返信する
  • ホントだ!渓流の川の中って感じですね。
    イワナとか、いそうです。
    この川底の石は何の材料でしょうか?

    タッキー

    2010/5/15(土) 午後 11:10

    返信する
  • 顔アイコン

    タッキー 様
    岩魚がそうなくらい清冽なイメージですね。
    川底の材料は、練り切りです。
    すごく、甘くて美味しい小石です。

    ensyuu

    2010/5/15(土) 午後 11:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事