ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

桔梗 和菓子

イメージ 1

 桔梗は、秋の七草だった思うのですが、夏の暑いときに咲いてくれる貴重な花です。
 こちらは、私は、一瞬、菖蒲かとおもったのですが、季節的に考えられないので、桔梗とわかりました。
 そんなこと、書いたら作った人に叱られそうですが、そう見えてしまいました。暑くて、見方がおかしくなってしまったかも…。
 よく見れば、桔梗です…。

 チョッと写真がうまく映らなかったので、すみません。
 もっと、色が青っぽくて、綺麗だったのです。
 練り切りの美味しいおかしでした。

イメージ 2

 盛り付けると、このようになります。なかなか、存在感のあるお菓子です。
 松江市の彩雲堂さんの製になります。



この記事に

  • 顔アイコン

    これは何かな?と想像しながら頂くのも良いですね。
    これを数個組み合わせるとハスの花びらのように見えますね。
    http://blogs.yahoo.co.jp/yamamurayuji/32121919.html

    おっちょん

    2010/7/29(木) 午前 9:04

    返信する
  • 顔アイコン

    これも中心に夏らしい工夫があるのですね。
    素敵なキキョウですね。
    色々見せていただくと和菓子ってどんなのか
    何となく判りそうです。

    [ 楓香 ]

    2010/7/29(木) 午前 11:12

    返信する
  • 顔アイコン

    綺麗なお菓子ですね〜♪

    静かで品がある、いかにも桔梗らしさが現れてますね
    一口でパクリ!は気が引けるお菓子です( ´艸`)フフ

    [ - ]

    2010/7/29(木) 午後 4:53

    返信する
  • 顔アイコン

    おっちょん 様
    茶の湯の菓子では、菓子を見て、菓子名を考えるのも楽しみの一つです。
    人それぞれの感性があって、いいものですよ。

    ensyuu

    2010/7/29(木) 午後 6:13

    返信する
  • 顔アイコン

    楓風 様
    桔梗を形作るというのは、確かに難しいですね。
    私のように、勘違いをしてしまうものもいますし…。
    菓子職人さんは苦労しているのでしょうね。

    ensyuu

    2010/7/29(木) 午後 6:18

    返信する
  • 顔アイコン

    ミケ 様
    お茶の世界では、一口でパクリは、しかられますよ。
    私も、最初しかられましたけど。
    でも、家元は一口でパクリと食べていたので、本当は良いと思うのです。
    一番、美味しいと思える食べ方が一番ですよね。
    私も、普段は、一口で食べてしまいます。

    ensyuu

    2010/7/29(木) 午後 6:20

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事