ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

清流 和菓子

イメージ 1

 こちらのお菓子は、口に入れた瞬間、ふわっとした感覚と、生姜の香りが口の中一杯に広がります。
 ひれから、少し歯ごたえの或るゼリーの食感があります。
 不思議な感覚のお菓子です。
 生姜の味が、さっぱり感を出してくれます。
 少し残念なのは、家に持って変える途中で、少し形が崩れてしまったことです。
 やわらかい御菓子は気をつけないといけませんね。

イメージ 2

 縁高に盛り付けると、少し涼しげですかね。
 松江市の向月庵の製になります。


この記事に

  • 顔アイコン

    涼しそうですね
    淡雪羹の上のゼリーで川藻を表現し、黄緑の濃淡にして、川藻の流れにリズムを持たせようとしたのでしょうね。
    冷たくして、スプーンでいただいてみたいです。

    [ sir**ayama*sub*ki ]

    2010/8/30(月) 午前 0:48

    返信する
  • 顔アイコン

    美味しそうですね。
    生姜の味もするのですか??

    夏バテのこの季節、いいかもしれませんね。

    私も、siragayamatsubaki さんではありませんが、冷やして、
    ギヤマンの銘々皿で、スプーンで頂くのもいいかもしれないと思いました。
    色合いが優しくて、いいですね。

    junajuna

    2010/8/30(月) 午前 2:00

    返信する
  • 顔アイコン

    ふわっとした食感で、生姜の味で、ゼリーのようで。。。食べてみたい。

    [ - ]

    2010/8/30(月) 午後 1:35

    返信する
  • 顔アイコン

    ご訪問ありがとうございます。

    美しいお菓子ですね。
    海外ではこのような繊細な物にはなかなか出会えませんので、
    すこし日本が恋しくなりました。

    miyuki

    2010/8/30(月) 午後 3:25

    返信する
  • 顔アイコン

    siragayamatsubaki 様
    水面に、少しだけ藻が覗いている雰囲気なのでしょうね。
    冷たくして、頂戴しました。美味しかったですよ。
    もう少し、大きくして、スプーンですくって食べるというのも、美味しそうですね。

    ensyuu

    2010/8/30(月) 午後 6:24

    返信する
  • 顔アイコン

    junajuna 様
    生姜が強めのお菓子です。
    さっぱりとした感じでいいですよ。
    ギヤマンの銘々皿というのも、考えたのですが、実は、我が家には全く無いのです。ガラスの器が不思議とありません。
    そういえば、裏千家さんの道具組ではガラスの道具を良く見かけますが、表千家ではあまり見ないように思います。稽古でも、ガラスの道具は少ないですね。
    ガラスの器に合うお菓子が多いですので、今度から、ガラスの道具についても、自分の好みのものを見つけたいです。

    ensyuu

    2010/8/30(月) 午後 6:30

    返信する
  • 顔アイコン

    りんぷーどる 様
    ちょっと変わったお菓子で、面白いですよ。
    最初は、微妙な感じがします。

    ensyuu

    2010/8/30(月) 午後 6:32

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆MIYUKI☆ 様
    海外の松江のお茶屋さんの記事を、見て驚きました。
    タイで、抹茶というのも面白そうです。
    やはり、和菓子の繊細な世界は、日本独特のものなのでしょうね。

    ensyuu

    2010/8/30(月) 午後 6:34

    返信する
  • 顔アイコン

    生姜の味・・・いただいてみたいです^^
    ガラスのお道具・・・楽しみが増えましたね♪

    [ CHA・茶・チャ ]

    2010/8/30(月) 午後 9:03

    返信する
  • 顔アイコン

    お月様 様
    和菓子にしては、さっぱりとして、食べやすいものでした。
    ガラスの器を時間をかけて、ゆっくりと探します。
    道具探しというのは、何よりも楽しみですね。

    ensyuu

    2010/8/30(月) 午後 10:01

    返信する
  • 顔アイコン

    生姜味ですか!?う〜ん。面白そうですね。

    以前、野村美術館で、バカラの懐石道具を見ました。
    記憶があいまいですが、惺斎のお好みもあったような…
    バカラに特注でオーダーできる昔のお金持ちの茶人がうらやましいです。
    でも、参考にはなりますね。
    ガラスの器を見て、いいなと思って、それを茶事で使う。
    気にいったガラスの器と出会って、お茶事でお使いになるのもいいと思います。
    私は持ってませんが、ギヤマンの食籠も売られているし。
    お道具とも出会いですね(^_-)/^^

    junajuna

    2010/8/30(月) 午後 11:24

    返信する
  • 顔アイコン

    junajuna 様
    バカラの茶道具というのもすごいですね。
    かつて、三越でバカラの水指を見たことがありますが、なかなかなものでした。値段のほうですけど…。キリリとしたカットで、作られると、涼しい感じもしますが、引き締まる感じもありますね。
    ガラスの器は、あまり自分で使うという意気込みで見たことが無かったので、それほど詳しく見て無かったかも知れません。
    ギヤマンの食籠というのもすごいですね。
    客の側から見ると、ものすごく気を使うものですね。ただ、すごく綺麗でしょうね。

    ensyuu

    2010/8/30(月) 午後 11:48

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事