ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

あかね雲

イメージ 1

 そろそろ、夕日が綺麗になってくる季節ですね。
 夕日に赤とんぼが飛んでいる風景を今年は見れるのでしょうか?
 年々、忙しさが増して行き、そのような風景を楽しむ余裕が少なくなっているのが、現状です。
 その流れの竿をさすように、生きて生きたいです。

 とりあえず、御菓子で、楽しみましょう。

イメージ 2

 ほんのりと赤くなってくる様子が、綺麗ですね。
 練り切りの御菓子です。
 少し角度を変えると、黄身餡が隠れていました。

イメージ 3

 松江市の三英堂さんの御菓子です。
 銘は、あかね雲。


この記事に

  • 顔アイコン

    こんばんは^^
    きれいな茜色ですね
    茜ちゃんと言う名の女の子を思い浮かべ
    秋の夕方、きれいな茜雲の頃生まれたのかなぁ〜・・・と考えてしまいました^^素敵な名前です

    [ CHA・茶・チャ ]

    2010/9/12(日) 午後 7:46

    返信する
  • 顔アイコン

    お月様 様
    夕焼けを名前にするのは、素敵ですね。
    子供に、美しい一生を送って欲しいと思ってのことでしょうか。
    御菓子も綺麗ですね。

    ensyuu

    2010/9/12(日) 午後 8:40

    返信する
  • 顔アイコン

    このお菓子はいいですね〜〜
    夕焼けが気に入りました

    [ miya ]

    2010/9/13(月) 午後 11:06

    返信する
  • 顔アイコン

    miya 様
    下のほうが、ほんのりと言うところが、綺麗ですね。
    このような、夕日を昔見たような、錯覚が起こります。

    ensyuu

    2010/9/13(月) 午後 11:20

    返信する
  • 顔アイコン

    秋の夕暮れ時の風景を切り取ったかのようなお菓子ですね。

    懐かしい日本の秋の原風景…

    赤い色のバランスが絶妙にいいですね。

    中の黄身餡…断面図をみてみたくなります。
    こういうお菓子は、どうやって食されますか?
    がぶっていきますか(^o^)?
    私は断面図みたさに、切ってしまいますね(笑)

    junajuna

    2010/9/13(月) 午後 11:21

    返信する
  • 顔アイコン

    junajuna 様
    子供の頃は、よく見た記憶のある夕焼けですが、今では帰宅が夜になってしまう身の上となり、じっくりと見る機会も減ってしまったようです。
    懐かしい日本の風景をもっとゆっくりと楽しみたいですね。

    この御菓子は、赤い部分を出来るだけ抑えたことが、バランスのよさに繋がっているのでしょうね。

    私は、御菓子はがぶっていきます。お茶を始めた当初からずっと注意をされつつも、意思が強いので(?)、怯むことなく、そのまま「ぱくっ」と食べます。家元もそうしているので、いいのでは?と思うのですが。
    本当は、しっかりと断面も観察したほうがいいのでしょうね。

    ensyuu

    2010/9/13(月) 午後 11:55

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事