ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

照葉 和菓子

イメージ 1

 考ええみれば、「照葉」という言葉は綺麗な言葉ですね。
 別に、葉が輝いているわけでは無いのですが、花と一緒に花入の中に納まっていると、輝かんばかりに美しいと思った人は多いと思います。
 いろいろな花にあわせるのですが、この時期、照葉は必需品ですね。
 この御菓子の照葉は何の照葉でしょうか?

イメージ 2

 松江市の風流堂さんの御菓子です。
 銘は、照葉。
 練り切りの御菓子でした。


この記事に

  • 顔アイコン

    色合いがなんとも秋らしいお菓子ですね♡

    [ - ]

    2010/11/18(木) 午前 0:13

    返信する
  • 顔アイコン

    ミケ 様
    秋の色ですね。
    晩秋の色といいましょうか。
    すっかり、寒くなりましたね。

    ensyuu

    2010/11/18(木) 午前 0:39

    返信する
  • 顔アイコン

    かかっているお粉が葉の色合いとマッチしていて良い感じです。
    金箔だったら輝きすぎですね、、、
    「何色」というのでしょうか、季節によって緑も微妙に違いますものね。
    練りきりは、観賞する間もなくお腹に消えてしまいますが。

    ぽち!

    Hina

    2010/11/18(木) 午前 2:53

    返信する
  • 顔アイコン

    偶然、私も今日のお菓子は「照葉」です。
    柿の葉かしらと思っています。

    [ ショココマミー ]

    2010/11/18(木) 午前 7:36

    返信する
  • 顔アイコン

    色合いも名前もすてきなお菓子ですね。お茶菓子は見て美しくおいしいな、種類もさまざまとは思っていたのですが、一つひとつのお茶菓子に名前があり、季節も考えながら選ばれているとは知りませんでした。どの世界も〜お茶の世界もお菓子、小道具と一つひとつ奥が深いですね。勉強になります。http://cuoreverde.exblog.jp/

    [ bet*i*o_r*caso*i*35 ]

    2010/11/18(木) 午後 8:20

    返信する
  • 顔アイコン

    Hina 様
    ポチ、ありがとうございます。
    かかっている粉は、やはりこの季節は、白が良いのでしょうね。金は春か初夏でしょうか。
    紅葉の色は、木にによっても、時期によっても微妙に違い、見飽きないものですね。
    そろそろ、全て、落ちてしまいそうですので、ゆっくりと楽しむ時間が欲しいですね。

    ensyuu

    2010/11/18(木) 午後 8:49

    返信する
  • 顔アイコン

    ショココマミー 様
    ブログ拝見しました、同じような御菓子ですが、紅葉の表現仕方、色合いが微妙な違いがあり面白いです。
    御菓子で作った葉は、いろいろな葉に見えて、面白いです。

    ensyuu

    2010/11/18(木) 午後 8:56

    返信する
  • 顔アイコン

    bettino_ricasoli_35 様
    お茶の御菓子は、本来は茶人がデザインを考え、名前を考えるのが本来なのですが、現代では、お菓子屋さんが銘を付けます。
    一つ一つに名前を付けて楽しむ和菓子の世界は面白いです。和歌の知識があると、もっと楽しめそうです。一つ一つが奥深いですが、それは日本文化の一番良いところを凝縮したのがお茶だからかも知れません。

    ensyuu

    2010/11/18(木) 午後 9:02

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事