ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

山茶花 和菓子

イメージ 1

 そろそろ、山茶花の蕾も膨らんでいるのでしょう。
 このような、御菓子を見る時期となりました。
 未だに山茶花と椿の区別が付きません。なんとなく、イメージで分けているだけですが、それがあたっているかどうかも分かりません。
 ただ、山茶花は茶花として使わないようなので、自然と感心が薄くなり勝ちです。

 いつも思うのですが、この葉っぱは、やはり約束事なのでしょうね。

イメージ 2

 三英堂さんの御菓子です。
 銘は山茶花。
 練り切りに餡の御菓子です。


この記事に

  • とても可愛い色合いですね〜!
    優しい着物を思い出します❤
    雪の中のサザンカが好きです*^^*

    [ paonne ]

    2010/11/29(月) 午前 0:40

    返信する
  • 顔アイコン

    光琳椿にも見えるお菓子ですね。
    早い夕暮れに”朝倉”山茶花が、道しるべのように白く咲き誇っていて、山茶花の歌を思い出しました♪〜♪

    椿との大きな違いは、花弁がはらはらと一枚一枚散っていく事でしょうか、又山茶花は殆どの種類が八重咲きですね。
    なぜ茶花に椿は好まれ、山茶花が使われないのか、又疑問が湧いてきました。。。

    [ sir**ayama*sub*ki ]

    2010/11/29(月) 午前 1:24

    返信する
  • 顔アイコン

    山茶花の季節になりました。
    色合いが、先日の姫菊と似ていますね。
    葉が付いているところも。

    [ ショココマミー ]

    2010/11/29(月) 午前 6:49

    返信する
  • 顔アイコン

    私にとってはこのお花のお菓子はド定番の気がするのですが、
    お茶ではつかわないんですか。。。
    和菓子屋さんのショーケースになるお菓子がみんなお茶のお菓子とは
    限らないのですね。
    個人的には山茶花より椿が好きです。私も咲いている時には見分けがつきませんが、椿の方がふっくらしている気がします。
    ぼてっと落ちるのも潔くて好きです。

    Hina

    2010/11/29(月) 午前 9:09

    返信する
  • 顔アイコン

    ちょこんとしてる姿がいいですね

    [ 智積寺 ]

    2010/11/29(月) 午後 5:48

    返信する
  • 顔アイコン

    paonne 様
    そういえば、着物の模様でありそうなデザインですね。
    山茶花は、生垣のイメージが強いです。
    冬の寒いとき、花が咲いていたな〜、と子供の頃の通学路を思い出しました。

    ensyuu

    2010/11/29(月) 午後 6:07

    返信する
  • 顔アイコン

    siragayamatsubaki 様
    光琳椿ですか、このような図案もあったような気がします。
    山茶花は、花弁がはらはらと一枚一枚散っていきますね。今まで、そのようなことは意識していませんでした。ありがとうございます。
    そう思えば、見分けることが出来そうです。

    山茶花は、茶花として使わないと、稽古では指導されていますが、何故、使わないのかは、教えてもらえません。
    確かに、疑問ですね。
    私も、調べてみます。

    ensyuu

    2010/11/29(月) 午後 6:14

    返信する
  • 顔アイコン

    ショココマミー 様
    山茶花の花が咲く、冬となってしまいましたね。
    お菓子は、どうやら約束ごとがあるようです。葉をつけること。多分葉の形によって、表現するお菓子にも差があると思います。
    形を抽象化していく中で、食べる人と作る人の間で、作られていったものでしょうね。

    ensyuu

    2010/11/29(月) 午後 6:19

    返信する
  • 顔アイコン

    Hina 様
    お茶の花は、香りがきつくないこと、椿等はつぼみの方が良い、などの約束事のほかに、基本的に使わないものもあります。
    どういうルールがあるか分からないのですが、何年も稽古で茶花に接するうちに、なんとなく分かってきます。でも、理由が分からないものも多いです。

    私も椿の方が、好きです。
    特に丸いつぼみです。これから、花開くところがいいですね。

    ensyuu

    2010/11/29(月) 午後 6:24

    返信する
  • 顔アイコン

    智積寺 様
    形に丸みがあり、こうやって盛って見ると、チョコンと座っている雰囲気でいいですね。

    ensyuu

    2010/11/29(月) 午後 6:26

    返信する
  • 顔アイコン

    優しい色合いの和菓子ですね。

    ごっくん
    食べたい!

    [ miki ]

    2010/11/29(月) 午後 9:16

    返信する
  • 顔アイコン

    cha*el4*20*2 様
    色合いも、形も柔らかいお菓子ですね。
    少し、出かければこのようなお菓子に出会えるのは、幸せなことと思っています。
    でも、さすがに最近食べすぎではと妻に注意されます。

    ensyuu

    2010/11/29(月) 午後 10:46

    返信する
  • 顔アイコン

    葉は必要ないかとおもいます、かえって違う食感と味が混ざるかと?
    お菓子屋さんに古くから伝わる型なのであれば、良しとしますが
    好みで葉は付けないでたのむことも出来ると思います。
    いつだったか和菓子の職人さんと話したときに、こういう趣旨で茶会するのでこの様なデザインのお菓子を作ってほしいと注文つけてくる茶人が少なくなったと嘆いていました。
    店に出している和菓子をただ買って行く人が多いと・・与えられたもので満足はできないとおもいますが?

    宗水 

    2010/11/29(月) 午後 11:04

    返信する
  • 顔アイコン

    vaca 様
    私も葉は必要ないと思っています。
    ただ、どこの和菓子屋さんにもついているようなので、ひとつの約束事なのかなと思っています。そうでなければ、とっくに無くなってもいいのでは、と思っています。
    お菓子屋さんに注文を出したいのは山々なのですが、ある程度の数がないと、やはり、頼みにくいということもあります。
    小ロットで作るのは、よほど近しい間柄のところでないと、難しい気がします。
    私も、いずれは、図案をもっていって、こういう和菓子を作って欲しいと注文を出したいですね。
    そのためにも、自分を磨かないといけませんね。

    ensyuu

    2010/11/29(月) 午後 11:21

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは^^
    山茶花の生垣の為か、よく家には飾りますが・・・
    床の間には少々躊躇いがありました。
    裏千家の教授で中嶋楽水先生のブログで、山茶花を茶花として生けて
    らっしゃるのを、見せていただきました。
    他にも、素晴らしい記事が多数あり楽しませていただいております^^
    すでにご存知かもしれませんが、アドレスをお知らせ致します。
    http://sky.ap.teacup.com/kinohana/

    [ CHA・茶・チャ ]

    2010/12/2(木) 午後 8:04

    返信する
  • 顔アイコン

    お月様
    お勧めのブログを拝見しました。
    綺麗な茶花が沢山あり、楽しませていただきました。
    確かに山茶花と黒蝋梅がいけてありましたね。山茶花が使ってありますね。私は今まで不思議と山茶花を使っているのに行き会ったことが無いのです。
    案外、流派か地域のことが原因かもしれませんね。

    ensyuu

    2010/12/2(木) 午後 8:16

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事