ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

山茶花 和菓子

イメージ 1

 山茶花の御菓子は数多いですが、特に、この御菓子は柔らかさを強調したものですね。
 上の花びらと、下の花びらの大きさが大きく違います。さらに、上の花ビラの丸みを強調した形がこの柔らかさを感じるのでしょうか。
 このピンクの色も、良いですね。

イメージ 2

 松江の彩雲堂さんの御菓子です。
 銘は山茶花。
 求肥に餡の柔らかく、美味しい御菓子でした。


この記事に

  • 顔アイコン

    作り手のイメージで、見事に違った形が
    生み出されるものだと、感心しています。

    [ ショココマミー ]

    2010/12/11(土) 午前 8:51

    返信する
  • 顔アイコン

    ショココマミー 様
    同じ花ですが、お菓子屋さんによっていろいろな形が見ることができることが、お菓子屋さんめぐりをする面白さですね。

    ensyuu

    2010/12/11(土) 午前 9:01

    返信する
  • 柔らかくて美味しかったですね(*^_^*)

    りさ

    2010/12/11(土) 午後 1:09

    返信する
  • 顔アイコン

    りさ 様
    りささんのブログに紹介されていましたね。
    この御菓子は、本当に柔らかく美味しかったですね。
    かわいらしい御菓子ですので、キティちゃんの器に合うかも。

    ensyuu

    2010/12/11(土) 午後 2:22

    返信する
  • 顔アイコン

    実際の山茶花はともかく、お菓子の場合はこれくらいの色がいいですね。
    本日のお稽古は寒椿なる銘のお菓子でした、、、
    なんとなく、今の場合、山茶花の方がふさわしい気がしました。

    桃里

    2010/12/11(土) 午後 7:57

    返信する
  • 顔アイコン

    桃里 様
    寒さも椿もこれからですので、寒椿という銘の和菓子はまだ早い気がしますね。
    色もこのくらいのものが、まだ、初冬という気がします。
    考えてみれば、稽古も毎週でしょうから、御菓子を選ぶのは大変でしょうね。

    ensyuu

    2010/12/12(日) 午前 0:00

    返信する
  • 顔アイコン

    このふっくら感好きです。
    椿は形が整っていて、まるで蝋でかためたようにしっかりしていますが、先日山茶花の花をしげしげ見てみると、花びらの付き方があえて規則性を失ったようにバラバラで、それが儚げに見えるように感じました。品種によって違うのでしょうけど、山茶花の方が柔らかいイメージですね。
    ぽち!

    Hina

    2010/12/12(日) 午前 0:38

    返信する
  • 顔アイコン

    Hina 様
    椿は茶席では、良く見るのですが、山茶花は見ません。少し柔らかい感じであることも原因かもしれません。また、椿に比べ、蕾が小さいことが原因かも知れません。
    お菓子も山茶花のほうが、柔らかい雰囲気で作ってありますね。

    ensyuu

    2010/12/12(日) 午前 0:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事