ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

藪小路 雪わ 和菓子

イメージ 1

 この時期の干菓子としては、ぴったりですね。
 雪を上に置いて、下に藪小路を置いてみました。
 雪の季節ですので、良いかなと思っています。 

イメージ 2

 今年は、雪の予報があっても、実際にはそれほどでもありません。
 今日は、良い天気です。
 雪は嫌ですが、積もると綺麗ですよね。

イメージ 3

 雪が積もったときの藪小路は、雪の下にに消えてしまいます。
 まだ、雪が降っているときは、良く見えるのですが。小さくて可愛い植物ですね。
 葉が透けて、赤い実が見えるのが、面白いです。

イメージ 4

 もう少し拡大してみると、良く作っていますね。
 職人技です。
 干菓子は、儲からないから作らない和菓子屋さんが多い中、このように何時行っても干菓子が置いてある和菓子屋さんは、貴重です。

イメージ 5

 松江市の向月庵さんの御菓子です。
 銘は「藪小路 雪わ」です。


この記事に

  • 顔アイコン

    藪小路、素敵です。
    お干菓子は、いつまでも見て居たいです。

    [ ショココマミー ]

    2010/12/23(木) 午前 9:00

    返信する
  • 顔アイコン

    ショココマミー 様
    このような手間のかかる干菓子を作るのは、松江では向月庵さんだけです。
    何時でも置いてあるので、安心できます。
    干菓子は、綺麗で良いですね。

    ensyuu

    2010/12/23(木) 午前 9:03

    返信する
  • 顔アイコン

    写真を見ただけで 口が解ける感じを思い出したようです
    雪の結晶の模様がおもしろい
    藪小路は一段と鮮やかで どう言う作り方なのか気になります

    口を満足させねば!?

    宗水 

    2010/12/23(木) 午前 9:13

    返信する
  • 顔アイコン

    わぁ〜と声を上げてしまいそうな
    干菓子ですね。
    雪輪は風情があって
    ヤブコウジはとても可愛いいです。

    [ 楓香 ]

    2010/12/23(木) 午前 11:14

    返信する
  • 顔アイコン

    vaca 様
    雪の結晶の御菓子、綺麗ですね。
    ただ、実際は少し固めです。ゆっくりと食べれば、ゆっくりと溶けます。それは、少し雪のようですね。
    藪小路はどうやって作っているのでしょうね。
    薄茶が、美味しくなる干菓子ですね。

    ensyuu

    2010/12/23(木) 午後 2:57

    返信する
  • 顔アイコン

    楓香 様
    この干菓子を盛り付けるのは、楽しかったです。
    どう盛り付けての綺麗になることが分かりますから。
    それぞれの素材も素晴らしく、薄茶が楽しめる良い御菓子です。
    綺麗にも盛り付けたいですね。

    ensyuu

    2010/12/23(木) 午後 2:59

    返信する
  • 顔アイコン

    お干菓子がいつも有るお菓子屋さんはほんとうに貴重です。
    藪柑子、この季節だからでしょうか、なんとなくクリスマスの柊に一瞬みえました。

    桃里

    2010/12/23(木) 午後 7:19

    返信する
  • 顔アイコン

    本物の藪小路かと思いました
    和菓子は芸術ですねー!
    ポチ

    [ 夢想miraishouta ]

    2010/12/23(木) 午後 7:24

    返信する
  • 顔アイコン

    桃里 様
    季節の干菓子を必ず置いているのは、松江では向月庵さんだけだと思います。
    落雁は、どこのお店にもありますが、飴の御菓子はそうもいきません。
    こういうお店がなくならないように、お店で買い物をすることが大切だと思います。
    確かに、柊にそっくりですね。

    ensyuu

    2010/12/23(木) 午後 7:24

    返信する
  • 顔アイコン

    夢想miraishouta 様
    ポチ、ありがとうございます。
    この御菓子は、本当に良く出来た御菓子だと思います。
    和菓子は、職人技を見て食べて存分に楽しめる楽しさがあります。

    ensyuu

    2010/12/23(木) 午後 7:27

    返信する
  • 顔アイコン

    どちらも和菓子なのになんとなくクリスマスですね♪
    これ何でつくられているのでしょうね、どんなお味なのでしょう。。。
    想像するのも楽しいですが、食べたい!
    食欲の冬にぽちです!

    Hina

    2010/12/23(木) 午後 9:53

    返信する
  • 顔アイコン

    Hina 様
    ポチ、ありがとうございます。
    どちらも日本の伝統の文様ですが、不思議と冬とクリスマスは合うのかもしれませんね。長い歴史のなかで、クリスマスもかなり日本化しているのでしょうね。
    干菓子は見た目を楽しむもので、主菓子に比べて、味は格別というものはありません。しかし、ゆっくりと甘みが口の中で溶ける感覚を楽しむこともいいです。干菓子は、綺麗に盛り付けが出来ると、良い気持ちですよ。

    ensyuu

    2010/12/23(木) 午後 10:06

    返信する
  • 顔アイコン

    藪小路の透明感が素敵ですね
    お干菓子は季節感をきっちり出せるので
    お菓子としては大切な脇役ですよね

    [ miya ]

    2010/12/23(木) 午後 11:26

    返信する
  • 顔アイコン

    miya 様
    この藪小路は綺麗ですね。写真に撮っているときに透明感が良いなぁ〜と思いながら撮影しました。
    干菓子は茶事の中でも、工夫が難しいところです。
    その分、綺麗に盛り付けることが出来ると喜びも多いですね。

    ensyuu

    2010/12/23(木) 午後 11:39

    返信する
  • うわあ〜素適〜♪^^

    藪小路!何で造ってあるんでしょうか。(・・?
    葉っぱの色といい、透明感といい凄い!!
    朱い実も愛らしくて、思わず手が伸びてしまいそう。。。
    雪の結晶の文様が細かく入っている雪わと良く似合いますね!
    とってもステキです〜♪ポチ☆!

    [ ]

    2010/12/25(土) 午前 0:19

    返信する
  • 顔アイコン

    舞 様
    ポチ、ありがとうございます。
    藪小路は飴細工です。
    本当に、本物そっくりというか、本物以上の美しさですね。
    朱い実、葉の透明感、素晴らしいです。
    雪の結晶と、藪小路の取り合わせも良いですね。

    ensyuu

    2010/12/25(土) 午前 0:31

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事