ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

寒紅梅 和菓子

イメージ 1

 鮮やかな紅と白。
 雪の中、咲き始めた紅梅を遠くから眺めた景色でしょうか。
 こちらは、まだ梅の花の便りはありません。

 雪の中に咲く梅の花は、綺麗なものなのでしょうね。
 若い頃のことですが、残業が長引き、深夜に梅の林を通った時です。それが冬の、たまたま雪のやんだときで、月に照らされたこともあって、白い梅の花が綺麗に見えたことがありました。
 残念ながら、紅梅は無かったと思います。
 そのときに見た梅の花が、私にとって最も美しく見えた梅でした。
 しばらく、見とれていましたが、寒くなりその場を後にしました。

イメージ 2

 松江市の彩雲堂さんのお菓子です。
 銘は、寒紅梅。
 キントンに餡のお菓子です。
 鮮烈な紅と白の組み合わせですね。


この記事に

  • 美しいお菓子ですね。
    こうやって見ると、やはり梅の精がいるとしたら、艶やかな美女だと思います
    今は、日本人にとって花といえば桜でしょうが…万葉集などには梅が多かった記憶があります。
    お花自体の美しさだけでなく、食べられる実もつけ、縁起のよい代物でもあるし…
    やはり日本人には特別なお花なのだと思いますね。

    junajuna

    2011/1/25(火) 午前 2:36

    返信する
  • 顔アイコン

    きれいなお菓子ですね。
    梅のやさしい香りが漂って来そうな感じがします。
    盆栽の紅梅が咲いています。
    しだれ梅のつぼみに色が見え始めました。

    [ ショココマミー ]

    2011/1/25(火) 午前 6:48

    返信する
  • 顔アイコン

    いまいちです。正直な所。

    [ いたずら房厨 ]

    2011/1/25(火) 午後 6:28

    返信する
  • 顔アイコン

    junajuna 様
    もうすぐ2月になります。
    2月、3月くらいは好文棚で稽古をしたことが、すごく印象に残っています。
    梅の透かしがあり、印象的な棚ですし、妙に思い出す棚です。やはり、心のなかのどこかに、梅を思う気持ちがあるのでしょうね。
    そういえば、奈良時代は花と言えば梅と習ったような…。全ての日本人のこころにある花なのでしょうね。

    ensyuu

    2011/1/25(火) 午後 7:33

    返信する
  • 顔アイコン

    ショココマミー 様
    梅の香りを早く楽しみたいのですね。
    盆栽の梅は咲き始めているのですね。我が家の庭の梅はまだ庭の中です。
    枝垂れ梅の花、早く咲くと良いですね。
    綺麗でしょうね〜。

    ensyuu

    2011/1/25(火) 午後 7:39

    返信する
  • 顔アイコン

    いたずら房厨 様
    正直な感想、ありがとうございます。
    梅という一つの素材で、いろいろな表現方法があって、面白い部分もあると思いますよ。

    ensyuu

    2011/1/25(火) 午後 7:42

    返信する
  • 顔アイコン

    幻想的な梅の思い出ですね!
    見慣れた景色でも月下でみるとちがう表情を見る事ができますね?

    抽象的なお菓子もいいですね?

    宗水 

    2011/1/25(火) 午後 7:59

    返信する
  • 顔アイコン

    vaca 様
    その頃は、仕事が忙しく、毎日、2時くらいの帰宅でしたので、疲労したこともあったのでしょう。そのときの感じた梅は、後にも体験したことのない美しさだったのです。

    このお菓子は、どちらかと言うと、ひねっているお菓子ですね。

    ensyuu

    2011/1/25(火) 午後 8:03

    返信する
  • 顔アイコン

    月明かりに白い梅の花、、、お若い頃の梅の思い出は、神秘的で素敵ですね、夜の花はなぜか怪しくも美しいものですが、それに気がつき寒い中立ち止まるensyuuさんにポチです。

    [ sir**ayama*sub*ki ]

    2011/1/25(火) 午後 8:48

    返信する
  • 顔アイコン

    いかにも紅梅です
    ポチッ

    [ 夢想miraishouta ]

    2011/1/25(火) 午後 8:48

    返信する
  • 顔アイコン

    雪の中に咲く紅梅は美しいでしょうね。
    梅の姿も香りもきりっとしていてとても好きです。
    (でもドイツにない。。。プルーンはあるけど)

    梅も単純な形だけどいろいろな表現方法があって楽しいですね。 削除

    [ cox-orange ]

    2011/1/25(火) 午後 9:55

    返信する
  • 顔アイコン

    siragayamatsubaki 様
    ポチ、ありがとうございます。
    あんなに寒い夜、一人で歩くことは今では考えられないです。松江の方だから、雰囲気が分かると思いますが、お城の椿谷の梅林だったのです。今から思えば、あの暗くて寂しい道を一人で歩いたものと、不思議に思います。夏だった、幽霊でも出そうですね。
    今から、思い出しても、綺麗な光景でした。

    ensyuu

    2011/1/25(火) 午後 10:37

    返信する
  • 顔アイコン

    夢想miraishouta 様
    ポチ、ありがとうございます。
    この紅梅の表現は、面白いですね。

    ensyuu

    2011/1/25(火) 午後 10:41

    返信する
  • 顔アイコン

    cox-orange 様
    ドイツには、梅はないのですね。
    雪は、沢山あるようですが…。

    梅を近距離で捉えるのか、それとも遠距離で捉えるかの違いが楽しく思いました。以前、こういう紅梅の画を見たような気がします。

    ensyuu

    2011/1/25(火) 午後 10:45

    返信する
  • 顔アイコン

    椿谷でしたか、昔は自×の名所でもあり、とても夜中に一人で通る所では・・・怨霊でも出てきそうです。
    感性にポチでしたが、勇気にもポチですね(笑)

    [ sir**ayama*sub*ki ]

    2011/1/26(水) 午前 0:10

    返信する
  • 顔アイコン

    siragayamatsubaki 様
    昔、椿谷が近道だったのですよ。
    なので、習慣的に通ったのかも知れません。
    職場で、夜中の椿谷で梅の花を見たと言う話をすると、やはり、同じことを言われました。
    この後、しばらくして、近くの堀で事故でなくなられる方もおられましたので、夜間は足が遠のきました。

    ensyuu

    2011/1/26(水) 午前 0:21

    返信する
  • 春はすぐそこまできていますよね♪
    楽しみになってきました〜!!

    りさ

    2011/2/5(土) 午前 9:58

    返信する
  • 顔アイコン

    りさ 様
    ここ数日の陽気で、雪がかなり融けましたね。
    このまま、春が来て欲しいですね。

    ensyuu

    2011/2/5(土) 午前 10:06

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事