ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

うさぎ上用 和菓子

イメージ 1

 京都まで行きましたので、京菓子をいくつか買って、ホテルでいただきました。
 京都のお菓子は、松江より少し大きめです。
 甘さも少し円やかな気がします。
 値段は、松江に比べれば、2倍以上します。比較するお店によっては3倍です。
 松江の標準の値段の158円はありがたいことと思います

 この兎さんは可愛いですね
 京都の亀屋良永さんのお菓子です。
 銘はうさぎ上用です。
 鳩居堂さんに用がありましたので、近くの亀屋良永さんには初めて行きましたが、綺麗なお菓子が沢山あり、楽しかったです。
 今回は、旅先で撮影したものですので、懐紙の上です。


この記事に

  • 顔アイコン

    松江はお菓子が安いですね。
    こちらは、200円前後です。
    ウサちゃん食べてしまうのが・・・

    [ ショココマミー ]

    2011/2/1(火) 午前 10:03

    返信する
  • 大好きな和菓子のお店があります。
    永観堂の裏手といいますか、哲学の道の入り口近くといいますか。
    (くれぐれも、○匠○○ではないですよ〜〜〜)
    以前は、店頭販売もしていたのですが、今は、注文のみ・・・
    なのでいただきたくなったら、3日前ほどに少しキープしていただいています。
    お茶会などでたまに利用させていただいているので(^^ゞ

    亀屋良永さんといえば、やっぱりお煎餅ですよね。
    はぁ。ホームシックにかかりそうです。。。。

    松江のお菓子はもとめやすいんですね〜〜。
    お茶も気軽にいただけるのかしら♪
    羨ましいです。
    東京では、なかなかココロ奪われるお菓子に出会えてません(涙

    museum

    2011/2/1(火) 午前 11:55

    返信する
  • 顔アイコン

    あら、ま、可愛い。

    [ - ]

    2011/2/1(火) 午後 0:49

    返信する
  • 顔アイコン

    いただくのは、もったいないようなうさぎさんですね。
    本当に、松江のお菓子は、安いですね。こちらでは、230円、180円(小さめ)です。
    先週末には、松江から、家人が、「山川・若草・薄小倉」を買ってきてくれました。おいしそうです・・・

    senkyouan

    2011/2/1(火) 午後 5:53

    返信する
  • 顔アイコン

    可愛いやね〜、お尻から、それとも頭から・・・

    雀 政五郎

    2011/2/1(火) 午後 6:29

    返信する
  • 顔アイコン

    ショココマミー 様
    松江は、生菓子が安く本当に良いです。
    最も安いのは、140円しません。それでいて、茶席で使えるお菓子なのですから、すごいと思います。

    この兎、本当に可愛いですね。食べるのが、勿体無いです。

    ensyuu

    2011/2/1(火) 午後 8:53

    返信する
  • 顔アイコン

    museum 様
    永観堂の裏手に、そのようなお店があるのですね。
    しかも、注文のみですか…。
    やはり、京都のお菓子は奥深いですね。

    亀屋良永さんの煎餅は、自分の稽古用に購入しました。
    荷物もかなり増えた状態でしたので、いくつかの美味しそうなお菓子は諦めました。
    京都の和菓子屋さんめぐりも楽しいでしょうね。
    ただ、少し値段が高いですね。
    松江のお菓子屋さんは、それぞれ小さいながらも個性があって、面白いですよ。
    規模が小さいこともあって、お茶が気軽に飲めるところは、少ないのですが…。

    ensyuu

    2011/2/1(火) 午後 9:00

    返信する
  • 顔アイコン

    りんぷーどる 様
    可愛いでしょう。
    雪の中で佇んでいるようですね。

    ensyuu

    2011/2/1(火) 午後 9:01

    返信する
  • 顔アイコン

    senkyouan 様
    松江では、200円を超える生菓子は、特別価格になってしまいます。本当に、お茶をするには、恵まれた環境と思います。

    雪の松江においでになったのですね。寒かったことでしょう!
    少し、甘みが強いかも知れませんが、それぞれ、松江を代表する銘菓ですね。そういえば長く、若草と薄小倉を食べてないです。

    ensyuu

    2011/2/1(火) 午後 9:06

    返信する
  • 顔アイコン

    雀 政五郎 様
    私は、たい焼きでも頭から食べますので、頭からです。
    可愛そうですが、お菓子は食べられてこそ、その役割を果たしますので。

    ensyuu

    2011/2/1(火) 午後 9:09

    返信する
  • 顔アイコン

    シンプルでいいですね。
    京都では、やっぱり和菓子は高いですね。

    松江は、お菓子屋さんが多いのでいいですね。
    こちらは、数年前マメなどの価格があがった時、値上げした店と、閉店した店とわかれました…
    値段をあげてもいいから、閉店はしないでほしかった店がいくつかありました。
    CHU国製の冷凍和菓子などが輸入されることがないように!
    ちゃんと老舗の和菓子店がやっていけるように…
    みんなで和菓子を買って、食べましょうo(^_^)o

    junajuna

    2011/2/1(火) 午後 11:51

    返信する
  • 顔アイコン

    junajuna 様
    京都の和菓子を初めて買ったときその高さに驚いただけでした。しかし、食べてみると、甘さが少し違うと思いました。多分、材料が違うのでしょうね。

    私も、値段が上がっても良いから、和菓子店は存続して欲しいです。
    そして、規模は小さくとも質の高い和菓子を作って欲しいと思います。
    安いからと言って、外国の生菓子を使うことは避けたいですね。松江の和菓子屋さんも、NYで売ろうとしたり、生き残りをかけて、がんばっているようです。うまくいくといいのですが。

    ensyuu

    2011/2/2(水) 午前 0:01

    返信する
  • 顔アイコン

    もう一目でうさぎとわかるお菓子ですね!

    可愛くて 食べるのを躊躇してしまいそうです。

    宗水 

    2011/2/2(水) 午前 0:40

    返信する
  • 顔アイコン

    vaca 様
    私達は、これをすぐにウサギと思うのですが、欧米人はハツカネズミと思うそうです。
    文化というのは、面白いですね。

    可愛いお菓子ですが、躊躇しつつ、頭からいただきました。

    ensyuu

    2011/2/2(水) 午前 0:43

    返信する
  • 顔アイコン

    え?
    松江では158円。。。
    関東(の田舎町)では300円平均です。
    東京では500円〜1000円、驚きです!
    何が違うのでしょうね〜。。。
    ぽち☆

    Hina

    2011/2/2(水) 午前 2:24

    返信する
  • 顔アイコン

    Hina 様
    ポチ、ありがとうございます。
    300円は、松江では高価です。
    東京は1000円の生菓子があるのですね。
    一体、どのようなお菓子なのでしょうね。

    ensyuu

    2011/2/2(水) 午後 9:48

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事