ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

和菓子 椿餅

イメージ 1

 椿の葉に勢いがあり、綺麗だなと思ったのが第一印象です。
 椿で隠れていますが、お餅が美味しそうです。

イメージ 2

 上の葉を取ってみると、葉の裏に桜の葉の塩漬けが小さく切って、貼ってありました。
 いただくと、少し桜餅をいただいているような気がしました。
 桜餅までは、まだまだですが、先を予感させるようなお菓子です。

イメージ 3

 松江市の向月庵さんのお菓子です。
 銘は、椿餅。
 道明寺粉も美味しい御餅でした。


人気ブログランキング → https://blog.with2.net/in.php?1129479

この記事に

  • 顔アイコン

    道明寺の椿餅ですか?
    こちらの椿餅は完全に餅をついた感じのツルッとしたものが多いです。

    桃里

    2011/2/28(月) 午後 7:13

    返信する
  • このお菓子を見ると春を感じます。

    さすら

    2011/2/28(月) 午後 7:23

    返信する
  • 顔アイコン

    私は家で適当にお抹茶を立てるだけですが、逸翁美術館に行くと500円ですが、きっちりとお抹茶をいただけます
    やっぱりきっちりいただくと楽しいですね・・・

    [ 夢想miraishouta ]

    2011/2/28(月) 午後 8:01

    返信する
  • 顔アイコン

    椿餅 葉っぱは食べないのでしょうね? そのまんまはっぱ!?
    桜の葉の塩味が、アクセントになっておいしそうですね。

    宗水 

    2011/2/28(月) 午後 8:51

    返信する
  • 顔アイコン

    桃里 様
    こちらでは、あまり椿餅を見ません。
    全国には、いろいろな椿餅があるのでしょうね。

    ensyuu

    2011/2/28(月) 午後 9:15

    返信する
  • 顔アイコン

    戔須良 様
    葉に力強さがあります。
    春を感じますね。

    ensyuu

    2011/2/28(月) 午後 9:17

    返信する
  • 顔アイコン

    夢想miraishouta 様
    逸翁美術館はまだ行ったことがありません。
    一度は、行って見たい美術館です。
    行ってみて、そこで、薄茶をいただいてみたいです。

    ensyuu

    2011/2/28(月) 午後 9:23

    返信する
  • 顔アイコン

    vaca 様
    葉っぱを食べることを止めませんが…、お勧めできないですね(笑)。
    桜の葉の塩味が、確かに良いアクセントになっていて、美味しかったです。

    ensyuu

    2011/2/28(月) 午後 9:26

    返信する
  • 顔アイコン

    ほほー、これは初めて見ました。
    桜餅の葉は、伊豆の松崎町産で日本中の桜餅をカバーしてるのです。

    雀 政五郎

    2011/2/28(月) 午後 10:02

    返信する
  • 顔アイコン

    雀 政五郎 様
    桜餅の葉の産地があったこと自体、はじめて知りました。
    それも、特定地域なのですね。
    考えれば、虫の付きやすい葉ですので、管理が難しいでしょうね。

    ensyuu

    2011/2/28(月) 午後 10:19

    返信する
  • 顔アイコン

    濃茶か薄茶か分りませんが、普通の濃さですから薄茶でしょうか・・・
    わざわざ立ててくれるのですから有り難いです・・
    多分お稽古しているのですね・・
    若い女性が立てるのをお師匠らしき人がそばで見ています

    [ 夢想miraishouta ]

    2011/2/28(月) 午後 10:30

    返信する
  • 摘みたての椿の葉を利用されている所がいいですね!
    若々しさを感じるいいお菓子。初めて見ました。^−^

    *hime*

    2011/2/28(月) 午後 11:05

    返信する
  • 顔アイコン

    夢想miraishouta 様
    多分、薄茶でしょうね。
    美術館での呈茶としては、そこまで丁寧にしているのは珍しいですね。
    逸翁美術館に行くことが出来たら、ぜひとも、お茶をいただきたいです。

    ensyuu

    2011/2/28(月) 午後 11:06

    返信する
  • 顔アイコン

    *hime* 様
    お菓子も美味しそうですが、この椿の葉は生き生きとしているのが良いですね。
    私も、椿の葉を使っているのは、あまり見たことが無いです。

    ensyuu

    2011/2/28(月) 午後 11:09

    返信する
  • 顔アイコン

    え?え?
    桜餅じゃなくて、椿餅ってあるのですか?
    椿はお茶の世界では重要な位置づけなのですね。
    葉っぱも主役になり得るとは。
    確かにツヤツヤで少し肉厚で、特徴がありますものね。
    今度注意してお菓子屋さんを見てみます。
    ぽち☆

    Hina

    2011/3/1(火) 午前 0:53

    返信する
  • 顔アイコン

    いよいよ椿の季節到来。
    椿餅、こちらの物には、桜の葉は入っていませんでした。
    おいしそうです。
    庭の椿がきれいに咲いています。

    [ ショココマミー ]

    2011/3/1(火) 午前 7:04

    返信する
  • 顔アイコン

    Hina 様
    ポチ、ありがとうございます。
    椿餅は、桜餅ほどは知られていないようです。
    私も、それほど食べたことがあるわけでは無いです。
    この椿の葉は綺麗ですね。
    立派のこのお菓子の主役になっていると思います。
    もしかしたら、近所のお菓子屋さんに同じようなお菓子があるかも知れませんよ。

    ensyuu

    2011/3/1(火) 午後 9:02

    返信する
  • 顔アイコン

    ショココマミー 様
    椿餅と言う名前ですが、不思議に桜の葉があります。
    ほのかな桜の香りがあり、美味しいです。
    椿の葉はさすがに食べることが出来ず、また、香りも無いので、工夫の結果でしょうか。
    椿があちこちで、満開です。綺麗ですね。

    ensyuu

    2011/3/1(火) 午後 9:04

    返信する
  • 顔アイコン

    え〜!
    椿餅は、初めてみました!

    ところかわれば…と言いますが、地方によっていろいろですね。
    山陰は椿まつりなども多く、今が一番綺麗な時期でしょうか。

    どんな香りがするのか、興味しんしんです!
    ポチ〜☆

    junajuna

    2011/3/1(火) 午後 11:00

    返信する
  • 顔アイコン

    junajuna 様
    ポチzありがとうございます。
    椿餅は、私も、それほど見たことは無いです。
    桜餅の印象が強烈ですので、目に入っていなかったかも…。

    松江は、椿が好きな人が多いと思います。
    庭木としても、公園の木としても、ごく自然に周りにある木です。
    夏の管理が大変ですが、冬の花w楽しみにしているのでしょうね。

    このお菓子は、少し桜の香りがします…。

    ensyuu

    2011/3/1(火) 午後 11:15

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事