ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

春草 和菓子

イメージ 1

 このお菓子をみて、最初の思ったのが、芝桜です。
 小さな花が沢山咲いている野原も思いました。
 いろいろな想像が出来そうです。
 このような、丸い形の丘があれば、春の日、昼寝などして、楽しいひと時が送れるでしょうね。

 かつて、春のことですが、外で昼寝をしていたとき、気が付くと犬に顔を舐められたことがあります。
 私は、ものすごい犬嫌いでしたので、飛び上がるように起き上がると、犬は驚いてどこかに逃げていきました。個人的には、人生の中でも最も恐ろしい体験の一つです。

イメージ 2

 松江市の三英堂さんのお菓子です。
 銘は、春草。
 求肥の餡のお菓子です。
 ほのぼのとするお菓子ですね。



人気ブログランキング → https://blog.with2.net/in.php?1129479

この記事に

  • 顔アイコン

    春草のうららかな想像から恐怖の体験で終わるとは思いませんでした。
    過去に余程の・・・があったようで!?
    お菓子は、本当に芝桜を思い描きますね?
    そして犬と戯れる子供達を!平穏な生活が

    宗水 

    2011/4/12(火) 午前 7:13

    返信する
  • 顔アイコン

    ホントに芝桜に見えますね!

    周りに付いているのは蒸しカステラの粉ですか?
    餡そぼろでしょうか?

    [ choppe ]

    2011/4/12(火) 午前 8:33

    返信する
  • 顔アイコン

    草ではないんですけど、桜の木がちょうど今こんな感じです。
    ちらちらと花びらが散り始めて、見え隠れするように新芽の緑が。。。
    何かこう、やっぱり始まりを感じる季節なのですね、春は。

    恐怖体験(笑)
    犬にとって顔を舐めるのことは「親愛の情」なのですから、
    何か思うところがあったのでしょうね、そのワンちゃん。
    ふふふ、
    ぽち☆

    Hina

    2011/4/12(火) 午前 8:46

    返信する
  • 顔アイコン

    桜かな?と思いましたが、
    芝桜でしょうか?

    春のお菓子は、ピンクが多いですね。

    [ ショココマミー ]

    2011/4/12(火) 午前 10:24

    返信する
  • 顔アイコン

    vaca 様
    何故、こんなに犬が嫌いになったのか、分かりません。
    特に、理由は無いのですが。
    犬と戯れるのは私にとって恐怖ですね。
    ただただ、穏やかな春が来て欲しいですね。

    ensyuu

    2011/4/12(火) 午前 11:20

    返信する
  • 顔アイコン

    choppe 様
    やっぱり、芝桜に見えるでしょう?
    この材料は、正直、良く分かりませんでした。
    そういえば、カステラのようだったような…。
    そういう、知識は、機会があったら、教えてくださいね〜!

    ensyuu

    2011/4/12(火) 午前 11:22

    返信する
  • 顔アイコン

    Hina 様
    ポチ、ありがとうございます。
    花もピンクが多いですが、新芽もなぜか赤系統が多いですね。
    いかにも、明るく、春を感じます。

    犬に顔を舐められたのは、多分、このときが最初で最後です。
    個人的には、あんなに恐ろしい体験は無かったですよ〜。
    犬の側は私に好意を持っていたとしても…。
    しかし、あの犬はどこの犬だったのでしょう?
    多分、野良犬のようなかんじでしたが…。

    ensyuu

    2011/4/12(火) 午前 11:27

    返信する
  • 顔アイコン

    ショココマミー 様
    やはり、芝桜ですよね!
    これから、花が咲くのでしょう。それも楽しみですね。
    柔らかなピンクを見ると春を想起するのは、桜のせいでしょうか。

    ensyuu

    2011/4/12(火) 午前 11:30

    返信する
  • アバター

    こんにちは〜
    やはり、芝桜でしょうか!!!やわらかい日差しの下で、お薄を
    一服ちょうだいしたいですね〜。オールポチッ♪

    [ Toyoko ]

    2011/4/12(火) 午後 2:40

    返信する
  • 顔アイコン

    残念ながら、芝桜の実物を見たことがありません。
    不思議…
    こちらは、桜が憎いのか?というくらい、どんどん桜が減ってきています。K国の慶州の桜の方が有名になってしまい、日本も考えないといけませんね。

    犬に顔をなめられる…なかなかほのぼのといい風景ですが(笑)
    嫌いな人の気持ちがわからないので、怖いというのが???
    噛まれたことがあるのでしょうか?
    因みに、犬すきは噛まれてもやっぱり好きですね(^_^)
    前世が猫だったのかも(笑)

    junajuna

    2011/4/12(火) 午後 6:14

    返信する
  • 顔アイコン

    私は、以前、花見で浮かれた大きな犬に突然飛びつかれてビックリした事があります。
    犬に悪意は全く無く、桜の下ではしゃいでいただけのようなのです。

    桃里

    2011/4/12(火) 午後 6:45

    返信する
  • 顔アイコン

    toyoko 様
    この御菓子の柔らかい雰囲気にホットしますね。
    こういう御菓子で野点をすると、楽しいでしょうね〜!

    ensyuu

    2011/4/12(火) 午後 7:07

    返信する
  • 顔アイコン

    junajuna 様
    芝桜、junajuna さんの周りには少ないのですね。
    こちらは、庭に植えている人が多いですよ。

    犬になめられるのは、恐怖体験以外の何者でもありません。
    犬に噛まれたことはありますが、それが原因ではないのです。
    多分、前世が猫だったというのが、一番近いかも…。
    私、ものすごく夜目がきくのです。

    ensyuu

    2011/4/12(火) 午後 7:12

    返信する
  • 顔アイコン

    桃里 様
    そのような場合、犬には悪意が無くとも、私は絶望の淵ですね。
    鳥肌が立つほどの恐怖です。

    ensyuu

    2011/4/12(火) 午後 7:15

    返信する
  • 顔アイコン

    いつも、きれいで、おいしそうなお菓子を見せていただいて、うれしゆうございます。
    似たようなお菓子でも、ちょっと銘が違っていたり・・・楽しいですね〜

    senkyouan

    2011/4/12(火) 午後 7:57

    返信する
  • 顔アイコン

    そういえば、松江は茶道とは関係なく、
    みんな普通に抹茶を飲んでいると言う話しを聞きましたが、
    本当でしょうか?

    jtg1126

    2011/4/12(火) 午後 9:55

    返信する
  • 顔アイコン

    犬嫌いのensyuuさんにとっては、最悪の恐怖体験ですねー。

    雀 政五郎

    2011/4/12(火) 午後 11:01

    返信する
  • 顔アイコン

    senkyouan 様
    お菓子の種類も多いですので、和菓子屋さんも、菓子銘を考えるのは大変でしょうね。
    ただ、いただくほうは、銘というのは楽しみの一つですね。

    ensyuu

    2011/4/12(火) 午後 11:45

    返信する
  • 顔アイコン

    じょういち 様
    それは、本当です。
    お茶のことはぜんぜん知らなくとも、ポットからお湯を入れて、楽しむ人は多いですよ。
    そのお茶が美味しいかどうかは別として、抹茶をいただくということが深く根付いています。

    ensyuu

    2011/4/12(火) 午後 11:47

    返信する
  • 顔アイコン

    雀 政五郎 様
    私は、幽霊より、犬がはるかに恐ろしいです。
    まだ、幽霊の方が、もの分かりが良いような気がします。

    ensyuu

    2011/4/12(火) 午後 11:48

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事