ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

観世水 和菓子

イメージ 1

 このお菓子は、蒸し暑いときには清涼感を呼んで良いですね。
 一般的なイメージのものよりも、青が強いのが特徴でしょうか。
 私には、小豆がミズスマシに見えます。
 子供の頃は、良くみました。
 水面をぐるぐると回っていましたね〜。何故というくらい…。
 ただ、ミズスマシは、水面にいますので、少し場所は違うのです。
 多分、勢いのある清流に流される小石でしょうか。
 このお菓子のつくり方はこのお菓子を作った本人のブログで確認できます。
 一種のトレーサビリティー ですね。
 アドレスは下記です。


 福泉堂さんのお菓子です。
 銘は、観世水。
 錦玉羹のお菓子です。


人気ブログランキング → https://blog.with2.net/in.php?1129479

この記事に

  • 顔アイコン

    涼しげですね。
    こちらにも同じ名前のお菓子がありました。
    丁度ひと月くらい前で、煉りきりで、
    もみじの若葉が乗っていました。

    [ ショココマミー ]

    2011/6/24(金) 午前 8:51

    返信する
  • 顔アイコン

    ほんま 涼しげですねぇ〜
    錦玉羹の中に 小豆でなく 何か違うのが
    入ると また 違ったイメージなのでしょうねぇ〜

    アレンジって 言っていいのか わかりませんが
    ちょっと 色を変えたり アクセントになるものを
    変えるだけで 変化を楽しむ和菓子の世界 素敵だなぁ〜と
    感じます。

    りき

    2011/6/24(金) 午前 11:45

    返信する
  • 顔アイコン

    ショココマミー 様
    私は、観世流の謡いと仕舞を習っていますので、観世水という名前には、過剰に反応します。
    暑くなっちきましたので、お菓子の材料も、だんだんと透明なものが多くなっていきますね。

    ensyuu

    2011/6/24(金) 午後 5:59

    返信する
  • 顔アイコン

    りき 様
    今、このお菓子の写真を見ていると、子供が石を投げて、波立つ腑に気を感じてもいいのかなと思いました。
    子供の頃、理由もなく、川や海に石を投げるものですね。
    そういうことを思い出しました。

    お菓子のアレンジや、こちらの感じ方を変えてみるだけで、いろいろな楽しみが出来ますね。

    ensyuu

    2011/6/24(金) 午後 6:02

    返信する
  • アバター

    こんにちは…
    暑くなってきましたねぇ〜
    涼しげなお菓子で、銘が観世水ですか。
    観世大夫の紋所の渦を巻いた水の紋様でしょうか?
    ひんやりと美味しそうです♪

    [ Toyoko ]

    2011/6/24(金) 午後 6:23

    返信する
  • 涼しそう〜ですね♪
    見ただけで涼しくなれそうです。
    (現在30度を超える気温の部屋からのコメントです、、、汗)

    りさ

    2011/6/24(金) 午後 6:43

    返信する
  • 顔アイコン

    こちらもお買い上げありがとうございます。

    小豆は小石のつもりでしたけど・・・

    [ choppe ]

    2011/6/24(金) 午後 7:04

    返信する
  • 顔アイコン

    toyoko 様
    今、島根に戻りましたが、蒸し暑くて蒸し暑くて…。
    御菓子だけは涼しげになりたいものですね。
    観世水の詳しいことは、私も知らないのですよ。
    こうゆう渦を巻いた水を観世水ということしか聞いていなくて。
    やはり、いずれ、しっかりと調べるべきでしょうね〜。

    ensyuu

    2011/6/24(金) 午後 9:46

    返信する
  • 顔アイコン

    りさ 様
    透明感のある御菓子は見ただけで涼しくなりますが、やはり限界がありますね。
    山陰に戻ってきて、あまりに熱くて、…。
    東京は、案外、冷房が効いていて、思ったよりも、熱さを感じませんでした。

    ensyuu

    2011/6/24(金) 午後 9:50

    返信する
  • 顔アイコン

    choppe 様
    主張先の夜食として、活躍していただきました。
    水澄ましと考えても、面白いかなと思っただけです。
    どちらかといえば、妄想?

    ensyuu

    2011/6/24(金) 午後 9:53

    返信する
  • 顔アイコン

    なるほど〜、生き物であるとすればゲンゴロウなんてのはいかがでしょうか。
    見るからん涼しげでこの季節にはぴったりですね。

    jtg1126

    2011/6/25(土) 午前 8:16

    返信する
  • 顔アイコン

    じょういち 様
    なるほど〜!
    懐かしいです。よく採ったものです。
    最近は、いるのでしょうかね?
    水澄ましも見る機会が減りましたので、ゲンゴロウも数が減っているかもしれませんね。

    ensyuu

    2011/6/25(土) 午前 9:23

    返信する
  • 顔アイコン

    涼を呼ぶお菓子ですね!
    こちらの渓流にはゲンゴロウモ、ケラもカジカも元気に泳いでます。

    新緑が映った水の色の感じに見えます。

    宗水 

    2011/6/26(日) 午前 7:34

    返信する
  • 顔アイコン

    vaca 様
    こういう透き通った御菓子は、本当に涼しげですね。
    渓流では、懐かしい生き物がまだ元気に生きているのですね。
    普段の生活では見ることがなくなりました。

    「新緑が映った水の色」というコメントが渓流釣りをされる、vacaさんのコメントらしいなと思いながら、拝見しました。

    ensyuu

    2011/6/26(日) 午前 10:12

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事