ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

斎座 華蔵寺座禅会

イメージ 1


 坐禅が終わりましたら、斎座です。
 この座禅会では、半日、禅道場に入門するという気持ちで行っています。
 食事の作法も、禅道場にしたがってます。
 これは、生飯(さば)です。


イメージ 2


 このようにして、施しをします。
 自分が食事をするとき、自然に対しても布施という行為を行うということです。
 この雰囲気と、その考え方は、良いものですね。


イメージ 3


 この生飯(さば)が終われば食事が始まります。
 私語禁止の食事ですので、本当に静かでした。


イメージ 4


 この日は、地元の島根大学の学生さんがお手伝いにいらっしゃってました。
 華蔵寺に泊り込みでお寺のお仕事のお手伝いをすることが、勉強の一環になっています。
 この日は、座禅会、そのあとのお茶席で、初めての体験を沢山したようです。


<今回ご紹介したお寺>
華蔵寺 (けぞうじ)
〒690-1111 島根県松江市枕木町205 TEL/FAX 0852-34-1241
ホームページ http://www.kezoji.com/





この記事に

  • アバター

    生飯(さば)に、応量器での食事、懐かしいです。
    良い御経験ですよね♪

    紫桜

    2014/9/6(土) 午後 9:33

    返信する
  • 顔アイコン

    紫桜 様
    この作法は、いつも、美しいと思いながら拝見しています。
    やはり、お寺で、こういう食事をすると、その英知の一部に触れた気持ちがします。

    ensyuu

    2014/9/7(日) 午前 7:36

    返信する
  • アバター

    修行としていただく食事
    感謝しながら食べると、いつもよりおいしく感じました

    いっちゃん☆彡

    2014/9/7(日) 午前 9:04

    返信する
  • 顔アイコン

    いっちゃん 様
    皆様が無言で食事をされている姿が、良かったです。
    食事も、禅の中では修業ちゅうなのですね。

    ensyuu

    2014/9/7(日) 午後 10:29

    返信する
  • 顔アイコン

    菜座て何? 斎座の間違えでは?

    坐禅会と書きましょう。

    [ 埋火 ]

    2015/1/30(金) 午前 7:56

    返信する
  • 顔アイコン

    埋火 様
    ありがとうございます。本当ですね。
    斎座です。直しておきます。
    調べてみたのですが、坐が正式なのですね。

    ensyuu

    2015/1/30(金) 午後 11:00

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事