ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

一葉落下知天下秋

「いちようおちて てんかのあきをしる」。一枚の葉
がはらりと散るのを見て、全体の秋を知ると言う一瞬の機微を知る心です。

この記事に

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事