ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

9月の稽古の様子です。

イメージ 1


 9月の最終日にお稽古をしました。取り敢えず、内容はシンプルに、基本を大事にと心がけました。


イメージ 2


 短冊は、華蔵寺住職の「水月空華」でした。


イメージ 3


 花は、すべて家の庭に自生していたもので入れたことだけに達成感を感じました。


イメージ 4


 お点前は、濃茶も薄茶も、基本の運びをしました。


イメージ 5


 薄茶の干菓子は、すすきと栗で置き合わせて見ました。赤い栗がかわいらしいですね。向月庵さんの干菓子です。





この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事