ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

イメージ 1


 ある梅雨の日、華蔵寺に伺いました。
 梅雨の華蔵寺は、神秘的な雰囲気がありました。


イメージ 2


 華蔵寺の中庭です。
 ここのつつじは、一本のつつじで大きな木なのですが、花は残念ながら散っていました。


イメージ 3


 この日は、野村美術館の館長さんが訪問されていました。
 雨の日、雲の中にある華蔵寺の雰囲気を楽しまれていました。


イメージ 4


 華蔵寺の石仏も、靄がかかって、神秘的でした。
 心が洗われるような一日でした。


※現在、多忙のため、コメント欄を閉じさせていただきます。




この記事に

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事