ここから本文です
茶の湯日記
一日は短い…。

書庫全体表示

イメージ 1


 6月24日に、華蔵寺座禅茶会を開催いたしました。
 精進料理の後、お客様は不昧公御成りの間に席入りされます。
 そして、炭手前のあと、お濃茶となります。
 お濃茶は、一保堂さんのお茶を使わせていただきました。
 当代の表千家お家元のお好みの松韻の昔でした。


イメージ 2


 今回は、炭手前と、お濃茶のお点前を私がさせていただきました。
 久しぶりのお点前は緊張しましたが、楽しみながらお茶を練ることができました。


イメージ 3


 お客様に美味しいと思っていただけたか、やはり、そこはいつも気になるところですね。


イメージ 4


 お濃茶のあとは、続いてお薄となりました。
 薄茶のお干菓子も三英堂さんのお菓子です。
 初夏らしい取り合わせとなりました。
 




この記事に

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事